RSS | ATOM | SEARCH
茜ペイズリーの更紗

たまには更紗。

最近質のよいペルシャ更紗に出会うことがありませんでした。

しかしふと、発見!

茜地にペイズリーのセンターとボーダーも典型的なペルシャです。カラムカリの手がよく残っています。

Pe_sarasa1Pe_sarasa2

Pe_sarasa3Pe_sarasa4

裏には、小花のヨーロッパ更紗、裏のボーダーも代表的な縞更紗がたっぷりです。

author:Muu, category:更紗(インド・ペルシャ), 21:56
comments(0), trackbacks(0), - -
ST-Bridge を Archi,Revit に

たまには、BIMのこと。

B1+11FのS+RC造の構造計算結果をSTBファイルで受け取り、ArchiCAD21 とREVIT2017 に同じファイルを読み込みました。

以下のように、REVITの方が欠落がなくて情報量も多く(多すぎ?)よいのですが、意匠モデルをArchiCADで作成しているので、できれば構造モデルもArchiのファイルにしたいのです。それでは、REVIT→IFC→ArchiCAD と考えがちですが、ArchiCADに変換できない部材は、IFCになったとは言え、すべてプロキシオブジェクトになり、あまり美しいArchiのファイルになりません。

結局、ArchiとREVIT二つを同時に開いて、ArchiCADに欠落部材をARCHIの部材として追加しました。

参考に、変換のまとめ↓

ArchiCAD21 Revit2017
変換ログ行数 272行 3348行
ログ内容

エラーの部材種と個数のみ

部材位置、IDなど情報無

情報、警告、エラーの区別有

部材位置、ID、等おおむね網羅

変換時間

WINDOWS7

7分 106分
変換できない欠落部材

端部中央の部材が違うS梁

水平ブレース(アングル)

鉛直ブレース(BH)

フーチンング

なし

 

 

author:Muu, category:BIM, 20:59
comments(0), trackbacks(0), - -
入道雲

この週末は、四国ではありません。

四国の空港上空までは行ったのですが、悪天候で着陸できず飛行機が羽田に戻ってしまったのです。悪天候が続いていたので、四国はあきらめました。

それで、今日は我孫子の畑です。向かう途中の車窓から見事な入道雲が見えました。夏の雲ですね。

IMG_1884IMG_1890

今年はトマトが豊作のようです。

IMG_1894IMG_1895

夜は、いとこを呼んで「トマトパーティ」でした。

author:Muu, category:我孫子, 23:02
comments(0), trackbacks(0), - -
夏野菜

この週末は、久しぶりに四国に行かないで東京です。

夏野菜たちは、元気です。

DSCN1614DSCN1616

DSCN1618DSCN1612

ミニトマトがいっぱい収穫できたので、四国の妹の病室にクールゆうパックで送りました。

DSCN1619DSCN1621

畑では今日35度、それでも風があり、さわやかな花が身を癒してくれます。

 

 

author:Muu, category:我孫子, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
父の日sweet

茶道の先生から茶花のお礼に鶴屋八幡の季節のお菓子を頂きました。アジサイともう一つは何かしら?

DSCN1608DSCN1607

午後に練馬の澁谷園芸に野菜の苗を買いに行きました。ここには、大きなケヤキの大木があります。その木陰でお茶をしたり、食事をすることができます。

IMG_1871

今日は、お茶です。

主人は、シフォンケーキとコーヒー、私はWチーズケーキとWエスプレッソ。園芸やさんらしくケーキには、ベジブルフラワーがあしらわれています。

IMG_1866IMG_1867

ここのエスプレッソは私のお気に入りです。本物のエスプレッソです。

author:Muu, category:, 22:07
comments(0), trackbacks(0), - -
インカの目覚め収穫

3月に植えつけた「インカの目覚め」をほり上げました。実の色が黄色だからでしょうか、外皮も少し濃い目の色です。

種芋500gでこれだけ収穫できました。

モロッコインゲンも収穫開始です。

IMG_1865

我孫子には、ギボウシの仲間が7種ほど植えられています。ありがたいことにいっせいに咲くのではなく、順番に花を見せてくれます。

IMG_1861IMG_1855

author:Muu, category:我孫子, 22:43
comments(0), trackbacks(0), - -
夏の花が咲き始め

今日は畑、明日は四国です。台風が来てるんですね。

アジサイの色が濃くなって来ました。ムクゲ、マツモトセンノウ、カノコ、半夏生、萩・・・もう、夏の花ですね。

IMG_1828IMG_1835

IMG_1833IMG_1832

IMG_1830IMG_1826

きゅうりはGWに4本植えました。この1週間で長さ40cmにもなる大きゅうりが6〜7本できていました。ミニトマトも今のところ順調です。今年のトマトは2本仕立てにしました。

IMG_1840IMG_1839

 

author:Muu, category:我孫子, 22:49
comments(0), trackbacks(0), - -
買い物

入院中の四国の妹に頼まれた買い物、会社帰りに新宿で探索します。

スマホで画像を送って、どっちがいい?

IMG_1819IMG_1823

IMG_1824

今週末もって行きます。

 

 

author:Muu, category:kazoku, 23:26
comments(0), trackbacks(0), - -
中間階抜きの3Dビュー

たまには、BIMのこと・・・ArchiCADで

基準階が多層ある建物の3Dビューで中抜きを作りたいときどうしましょう?

○階~○階の指定は、標準機能で可能ですが、そのうち●階~●階を非表示にしたい場合は、一発でできません。

IFCファイルに保存の場合は、階指定可能ですが、ビューでとなると考えます。

レイヤー管理?何十階もあるとこれは限りなく無理です。

 

「検索と選択」で要素タイプの「全ての」「2Dタイプ」「3Dタイプ」、どのタイプを選ぶかで検索可能な項目が異なることをつい最近まで知りませんでした。

3Dタイプにすると「配置フロアー」や「高度」が選択項目に設定できます。

中抜きの3Dビューは、これを使います。条件セット名を付けて保存しておけば、チームワーク内で何度も同じ条件検索ができます。

検索をかけて、選択、F5で一発中抜き3Dビューを表示することができます。

author:Muu, category:BIM, 01:46
comments(0), trackbacks(0), - -
少しずつ夏

火〜金曜日は会社、土曜日は畑、日・月曜日は四国のスケジュールが毎週続いています。

ちょっと、ハードですね。

今年はスケジュール固定のためにと、夏野菜を植えたばかりのとき四国の状況が変わりました。1週間畑に行くのを飛ばすときゅうりはお化けになり大変ですから、毎週と思っていたのです。

DSCN1575DSCN1595

DSCN1585DSCN1592

DSCN1579DSCN1581

DSCN1587DSCN1601

畑に来て、実や花に癒されます。落花生もなんとか、根付いたようです。今日は落花生の上に防鳥ネットを張りました。

 

author:Muu, category:我孫子, 19:43
comments(0), trackbacks(0), - -