RSS | ATOM | SEARCH
あと5件で3000

随分書いたものですね。

blog

author:Muu, category:, 03:11
comments(0), -, - -
〇十の手習い

五十の手習い:仕覆、茶道

六十の手習い:REVIT、ARCHICAD、NAVISWORKS

ここで終わりでも十分かもしれないけれど、最近始めてしまった。

 

七十の手習い:茶花、懐石料理、Rhinoceros、Grasshopper

いくつになっても新しいことを学ぶ場所に立てることを感謝。

仕覆の型紙をRhinocerosで作りたくなりそうな予感(汗)

author:Muu, category:, 01:54
comments(0), -, - -
疑心暗鬼

日曜日に庭作業をしている途中で、左目に土がはいってしまいました。

白内障の手術の後は、ごみに注意と言われています。急いで目を洗いましたが、なんとなく不安・・・

何しろ50年以上メガネを着用して来て、ここ1か月裸眼になったわけですから、、、要領が悪いのです。朝起きると、今でもメガネを探す習慣は抜けません。

今日は会社に出ましたが、なんだか左目に違和感が残っています。だんだん心配になって、夕方眼科に行きました。大丈夫ですよ〜と言われて一安心。

人間の心理って、こんなものですね。

author:Muu, category:, 22:42
comments(0), -, - -
二度目の正直-ゴッホ展

1月2日の朝、家族そろって9時半に家を出発し上野に着いたのが10時、しかし駐車場はどこも満車で上野公園周辺は人で一杯でした。

ゴッホ展はあきらめて、菩提寺でお墓参りをして帰りました。最初の予定では、お墓の後ゴッホ展だったのですが、それを逆にしたくらいでは甘すぎましたね。

今朝こそはと、家族3人性根を入れて8時に家を出発、8時半には上野の駐車場、一番大きい公営の上野パーキング(400台)はラッキーなことにまだ少しだけ空いていました。

お目当ての上野の森美術館に向かう空は真っ青(画像は文化会館の背面)、ゴッホ展にはすでに列ができていましたが、それほど多くありませんでした。早起きは三文の徳でしょうか?・・・私の苦手なスタイルなのですが。

IMG_0156IMG_0154

9時30分開館予定でしたが、列が長くなりはじめていたせいでしょうか、15分前に開きました。2時間あまり、ゆっくり、ゆっくり絵を見ることができました。ゴッホについて知らないことばかりでした。昨年、白内障の手術をしたので、以前には読めなかった絵に添えられた細かい説明の文字(多くはゴッホの弟、パリの画商テオへの手紙)もよく見えるようになっていました。

IMG_0164IMG_0165

IMG_0167IMG_0168

IMG_0169IMG_0163

今回のメインテーマ画は、36歳で神経の病の治療で入院したサン・レミの療養院近くで描いた糸杉です。

外に出ると、チケットを持った人の列の前には40分待ちの看板がでていました。人の列は公園の木々の向こうに長い列となっていました。

author:Muu, category:, 14:10
comments(0), -, - -
スマホ変更

木島で娘に言われました。スマホが危機的な状態だから、早く機種変した方がいいと。自分では気がついていませんでしたが、よく見ると中央が盛り上がって変形していました。早速、近所のSoftbank ショップで今日変更して来ました。

6S → XR 一気に画面が大きくなり、重量も143g から197g と重くなり、ホームボタンがありません。指紋認証は顔認証に変わっていました。

DSCN4867DSCN4868

最初に買ったのが2008 年のiPhone2(3G)の容量は8G だったと思います。私にとって5代目の今回のXR は最低容量が 64GB です。なんと8 倍になっています。そんなに使うのかしらと思ってしまいます。

一応、スペックをメモしておきましょう。

 CPU :Apple A12 Bionic

 メモリ:3GB

 iOS  :iOS 12

 ストレージ:64GB

 カメラ:1200万画素

 バッテリー:2942mAh

 ディスプレイ:6.1インチ

 サイズ:150.9x75.7x8.3mm

 重さ:197g

author:Muu, category:, 23:47
comments(0), trackbacks(0), - -
日々是好日

今までこのブログに書いた記事数が2800 となりました。

随分、気長に、気ままに・・・続いたものですね。

自分を取り巻く環境も仕事も様々に変化していますが、ここに何かを書けるうれしさは変わらないものがあるように思います。

今まで書いた記事


 

 

author:Muu, category:, 08:33
comments(1), trackbacks(0), - -
草ぼうぼうの中に

親戚に不幸があり、土日で四国に帰って来ました。

母も妹も住まなくなった実家の庭は草ぼうぼうです。お通夜の前の数時間で草引き、なんとか廃墟感をなくしたい一心。

家の周囲が精いっぱい、裏の畑はもはや、草と戦うのは無謀です。

今朝、告別式の前に畑へ。草ぼうぼうの中にGWに植えたカボチャが実っていました。なんだか嬉しい。草と戦ってくれたみたいです。「よく頑張ったね」と声をかけながら収穫しました。

DSCN4414

従姉妹たちに大半を持って行ってもらって、残りを東京に持ち帰りました。人はいなくてもカボチャは育つ・・・

author:Muu, category:, 23:54
comments(0), trackbacks(0), - -
ボロの金屏風

6曲の雛屏風が届きました。ボロです。

DSCN3252DSCN3261

ボロだから買ったのですが(笑)。きれいだと金箔を使わないで、新金だったり、ただの金色の紙が貼ってあったりしますから。

ただ、どのくらいボロかというのは、品物が届いてみないと分かりません。絹目でないかどうかも画像ではよくわからないのです。今までの当たり確立は、3回か4回に1回くらいです。

今回はどうやら当たりのようです。裏張りの穴から補強用新聞の年代が出て来ました。大正5年とあります。このころは、化学糊など使っていませんから、霧吹きで水をかけながら、時間をかけてはがして行きます。

DSCN3254DSCN3257

1曲のはがしが終わると、すでに根が尽きてしまいます。なかなか錆びたいい金でした。

author:Muu, category:, 22:18
comments(0), trackbacks(0), - -
古本の行方

家を建て替えた時に、かなりの書籍を処分しました。

それでも棄てられなかった本たち(140サイズの段ボール8個)を、バリューBOOKSに送りました。メールで連絡のあった総買い取り金額は、1650円でした。気になったのは、金額もショックですが、その本達の行方でした。多分、欲しい人がどこかにいるはずです。そのまま処分されるのは辛く、送り返してもらいました。ずっと、8箱が居間を占拠していましたが、やっと重い腰を上げて、リハビリ休暇を利用してオークションに出し始めました。

オークション

1つのアイテムに対して、10枚の画像を撮り、アップして、落札があれば入金を確認して送付する。この作業は、かなりのパワーを使います。

しかしながら、落札者は奄美大島から北海道までいらして、「ずっと探していてやっとめぐり合えました」などの声を聞くと、ああ・・・これでよかったと思います。まだ、段ボールすべての整理は完了していませんが、1冊でバリューBOOKSの見積もり総額を超えた本もあります。

何より、欲しいと思っている日本のどこかに住んでいる人の手にパスできることに安堵しています。

author:Muu, category:, 22:14
comments(0), trackbacks(0), - -
道具大好き?

今日は、リチウムイオン電池充電式のインパクトドライバを買いました。

DIY用のもので十分だったのすが、手持ちの電ノコ用と共用できる18VのバッテリにするとDIY用ではなく、プロ用になりました。

DSCN2384DSCN2385

さて、何に使いたいのでしょう?

我孫子の畑のキウイ棚が昨秋の台風で完全に壊れてしまいました。今度は、単管パイプでしっかりした棚を作りたいと秋からずっと計画していました。

単管パイプのジョイントに使うクランプの固定のための六角ボルトを締める目的です。そのための六角レンチビットも購入しました。

DSCN2383

何もインパクトまでいらないのでは?と笑われそうですよね。ええ、道具が好きなだけなんでしょう。

キウイ棚用の資材(単管パイプ9本、直交クランプ10個、柱脚固定ベース4個)全てとこのインパクトドライバ1個(バッテリ代金含まず)の値段はほぼ同じでした。

author:Muu, category:, 22:44
comments(0), trackbacks(0), - -