RSS | ATOM | SEARCH
ボロの金屏風

6曲の雛屏風が届きました。ボロです。

DSCN3252DSCN3261

ボロだから買ったのですが(笑)。きれいだと金箔を使わないで、新金だったり、ただの金色の紙が貼ってあったりしますから。

ただ、どのくらいボロかというのは、品物が届いてみないと分かりません。絹目でないかどうかも画像ではよくわからないのです。今までの当たり確立は、3回か4回に1回くらいです。

今回はどうやら当たりのようです。裏張りの穴から補強用新聞の年代が出て来ました。大正5年とあります。このころは、化学糊など使っていませんから、霧吹きで水をかけながら、時間をかけてはがして行きます。

DSCN3254DSCN3257

1曲のはがしが終わると、すでに根が尽きてしまいます。なかなか錆びたいい金でした。

author:Muu, category:, 22:18
comments(0), trackbacks(0), - -
古本の行方

家を建て替えた時に、かなりの書籍を処分しました。

それでも棄てられなかった本たち(140サイズの段ボール8個)を、バリューBOOKSに送りました。メールで連絡のあった総買い取り金額は、1650円でした。気になったのは、金額もショックですが、その本達の行方でした。多分、欲しい人がどこかにいるはずです。そのまま処分されるのは辛く、送り返してもらいました。ずっと、8箱が居間を占拠していましたが、やっと重い腰を上げて、リハビリ休暇を利用してオークションに出し始めました。

オークション

1つのアイテムに対して、10枚の画像を撮り、アップして、落札があれば入金を確認して送付する。この作業は、かなりのパワーを使います。

しかしながら、落札者は奄美大島から北海道までいらして、「ずっと探していてやっとめぐり合えました」などの声を聞くと、ああ・・・これでよかったと思います。まだ、段ボールすべての整理は完了していませんが、1冊でバリューBOOKSの見積もり総額を超えた本もあります。

何より、欲しいと思っている日本のどこかに住んでいる人の手にパスできることに安堵しています。

author:Muu, category:, 22:14
comments(0), trackbacks(0), - -
道具大好き?

今日は、リチウムイオン電池充電式のインパクトドライバを買いました。

DIY用のもので十分だったのすが、手持ちの電ノコ用と共用できる18VのバッテリにするとDIY用ではなく、プロ用になりました。

DSCN2384DSCN2385

さて、何に使いたいのでしょう?

我孫子の畑のキウイ棚が昨秋の台風で完全に壊れてしまいました。今度は、単管パイプでしっかりした棚を作りたいと秋からずっと計画していました。

単管パイプのジョイントに使うクランプの固定のための六角ボルトを締める目的です。そのための六角レンチビットも購入しました。

DSCN2383

何もインパクトまでいらないのでは?と笑われそうですよね。ええ、道具が好きなだけなんでしょう。

キウイ棚用の資材(単管パイプ9本、直交クランプ10個、柱脚固定ベース4個)全てとこのインパクトドライバ1個(バッテリ代金含まず)の値段はほぼ同じでした。

author:Muu, category:, 22:44
comments(0), trackbacks(0), - -
パッチワークの本たち

昭和58年頃からのパッチワーク関係雑誌が何箱も処分しないまま残っていました。

パッチワーク通信は創刊号から130冊ほど、キルトジャパンも60冊以上、パッチワーク教室、パッチワークの絵本、パッチワーク倶楽部、和布クラフトなどなど、さてさてどうしましょう?

どれも今は入手困難なものですから、必要な方がいらしたら、使ってもらいたいものです。

すこしずつまとめてオークションに出してみることにしました。

DSCN2316DSCN2318

DSCN2321DSCN2320

ここを見てくださっている方で、もらって頂ける方がいらっしゃいましたらお知らせください。

author:Muu, category:, 14:54
comments(0), trackbacks(0), - -
あけましておめでとうございます

賀状

author:Muu, category:, 17:37
comments(0), trackbacks(0), - -
小さな五徳

昔から使っているエスプレッソの底が小さくて、新しいガスコンロの五徳から落ちて困っていました。

餅網を乗せてみたり、、、でも、いまひとつうまくないのです。今日、ホームセンターに別の用事で出かけ、また、そのテーマになりました。

いろいろ試して、水道の排水目皿(φ120mm)に行き着きました。リフォームコーナーに実際のビルトインコンロが展示されていましたので、目皿を持って行って、コンロに乗せてみました。

すると店員さんが来て「何をされているのですか?」と事情を説明すると、「専用の五徳があります」と教えてくれました。

な=んだ、1年近く探していたのに、そんなものがあったのですね。材質は、耐熱セラミックスです。

DSCN1999DSCN2000

DSCN2005DSCN2002

すばらしい・・・我が家のエスプレッソが安定感を持って乗りました。目皿を買わなくてよかったですね。

author:Muu, category:, 00:09
comments(0), trackbacks(0), - -
圏外

今日は、病院で検査の日。

午前中MRI、そして、午後心電図やCTと続きます。心配している家族に連絡をしたいと携帯を見るといつも「圏外」で??の連続です。

私の携帯が壊れてしまったのかしら?駅で公衆電話を探すも、なかなか見つからないものです。

5時頃、一瞬つながり、予約した歯医者さんに遅れることを伝えられました。

その後も、また、「圏外」の行進曲。

歯医者さんの治療が終わって6時頃、携帯を見ると、3G表示です。

やっぱり変。

その後、主人から電話が入り、通信会社のトラブルが原因だということがやっと分かりました。

情報とつながる手段の携帯も、つながらなければただの箱ですね。

author:Muu, category:, 22:49
comments(0), trackbacks(0), - -
コケと草

昨秋植えつけた?置いた?コケはどうなったでしょう?

何とか枯れずに緑をキープしてくれていますが、最近小さな来客が頻発です。

14631464

5mm弱の双葉の草があっちにも、こっちにも出てきます。見つけるとこの小さな招かれざる客を撲滅するのですが、もはや負けそうです。

放置すると、すぐ小さな草原になってしまうのでしょうね。

椿や春蘭が終わり、ジョウロホトトギス、山アジサイ、天人草、霜柱、二人静、岩シャジン、ノリウツギ、ギボウシ、ムクゲ などなど夏に花を付ける草木が芽を出してきました。楽しみです。

author:Muu, category:, 21:12
comments(0), trackbacks(0), - -
5.1chやっと完成

家を建てるとき大工さんにBOSEのリアスピーカーを吹き抜けの壁に取り付けてもらっていましたが、引越してから、レコードプレーヤーが未整理の引っ越し荷物の中に埋もれて見つからず、オーディオ機器を設置することなく時間が経過しました。

やっとレコードプレーヤーが見つかったので、設置を始めました。

しかし、プレーヤーもアンプも年代ものの上、引越しでケアーが不足だったのかうまく動作しませんでした。

アナログ再生できる機器を探して、先週末、中野ブロードウェイのフジヤに行きました。30年くらい前から同じ場所にお店を構えているどちらかと言うとマニアックなところですが、ちゃんと相談にのってくれました。

以前のアンプには、チューナーが付いていたのですが今のアンプにはほとんど付いていません。現行機種の単体チューナーはYAMAHAが出していると教えてもらい、価格COMで検索して求めました。

全部そろったので、このお休みに設置と思いましたが、HUBのポートが足りません。今の機器は、TVにも、アンプにも、DVDプレーヤーにもLANポートがありますからね・・・急遽ヨドバシカメラに行って、24ポートのスイッチングHUBを買ってきました。

つなぐと↓こんな感じです。

0209HUB

今日、繋いだオーディオ機器類のメモ(備忘録)

  AVアンプ:Pioneer SC-LX86

  Blu-ray Disk Player:OPPO BDP-105DJP

  レコードプレーヤー:ONKYO CP-1050

 FM/AMチューナー:YAMAHA T-S501

 テレビ:SONY KJ-43X8300D

 フロントスピーカー:YAMAHA NS-300X

 センタースピーカー:YAMAHA NS-C110

 サラウンドスピーカー:BOSE 201AVM

 サブウーファー:YAMAHA YST-SW160

IMG_1704IMG_1705 

左は、AVアンプの背面画像です。TVの音声がアンプ経由でメインスピーカーから出ることを最初に確認できたときは、ちょっと感激でした。今までのTVの音声とは別物、高音域も低音域も伸びています。

DVDを掛けてみて、最後にレコードです。主人が持ってきたのが、「LET IT BE」でした。やったね!傷もついていない。

これらの機器を納めて機能させるためにミリ単位で図面を描いて大工さんに作ってもらった造作のラックがやっと陽の目を見た感じです。

author:Muu, category:, 23:36
comments(0), trackbacks(0), - -
雪いっぱい

思いのほか低温が続き、庭の雪が解けません。

霜柱もいっぱいです。

IMG_1663IMG_1666

クリスマスローズ達も1週間雪の下でかわいそう。。。お湯と移植ごてで少しずつ雪をどけてあげました。やっと緑の葉が出て来ました。

IMG_1668IMG_1670

この寒さはまだまだ続きそうです。

author:Muu, category:, 22:22
comments(0), trackbacks(0), - -