RSS | ATOM | SEARCH
家の周り

忙しくて放置ばかりの庭やベランダですが、時を忘れない子供たち、夏からずっと咲き続けている花、秋になって咲き始めた花、初冬に花を付け始めたもの、実を結ぶもの、様々な変化があります。

夏からずっと・・・

rantanape

秋になって・・・

baranemesia

初冬に・・・

gawabisuke

実を結び・・・

senninsoulemon

レモンの花はたくさんつきましたが、数個だけ残していましたら、実際に大きくなったのはこの1個だけ、今直径が10cmほどあります。

author:Muu, category:, 09:51
comments(0), trackbacks(0), - -
久々に

ずいぶんブログを更新していませんでしたら、何人かの方から「大丈夫ですか」のメールを頂きました。

ありがとうございます。

GWに四国の妹が突然倒れて、週末の介護帰省は半年間で33回を超えました。時間の感覚がいつもの年とまったく違っていました。

でも、でも、大丈夫です。

気分転換に玄関のクリスマスリースもどきを作りました。直径が20cmほどです。

2122

庭先には、最後の秋の花。茶花を入れたいけれど、そんな時間は残念ながらありませんね。

21232126

 

 

author:Muu, category:, 23:09
comments(0), trackbacks(0), - -
紫陽花のとき

大好きな小さな山紫陽花が咲き始めました。

DSCN1542DSCN1544

DSCN1554DSCN1550

普通の紫陽花たちも・・・

DSCN1556DSCN1558

表情が千差万別で楽しいですね。

 

author:Muu, category:, 22:56
comments(0), trackbacks(0), - -
長老のシンビジューム

20年以上植え替えをしていないシンビジュームの大鉢が二つあります。建替えのとき、処分する勇気がなくそのままで庭隅にありました。

11年前に撮った画像は、これです。

最初の鉢が根でいっぱいになり、バケツに、そしてその後陶器の深鉢に植え替え、もう20年以上経過しています。

植え替えるには、先ず、陶器の鉢を割り、次にバケツを割ります。

DSCN1536DSCN1539

根鉢がいっぱい、バックバルブと根の2/3を取り除き、二つの鉢(32号+30号)に植えつけました。

用土は軽石+バークチップです。

DSCN1548

何年も何年も気になっていたシンビがやっと生き返りました。しかし、もう一鉢の作業が残っています。

 

author:Muu, category:, 22:25
comments(0), trackbacks(0), - -
出勤前に

庭に赤い椿が咲いてるよ〜と!

休日出勤の前ですが、ちょっと庭へ・・・

一目ぼれで求めた「藤衣」という名の椿です。カタログではもう少し紫系でしたが、難しいのですね。白山吹も咲き出していました。

DSCN1424DSCN1428

日曜日に我孫子から持ってきたホザシナナカマドはとても元気です。玄関先も少しずつ緑が増え、建物だけ新しくて殺風景だった建屋の足元が落ち着いて来ました。

DSCN1434DSCN1436

DSCN1437DSCN1438

author:Muu, category:, 23:49
comments(0), trackbacks(0), - -
それぞれの桜

今年の桜は本当に早かったですね。

畑に向かう車から桜を見つめてみました。

DSCN1398DSCN1402

手賀沼脇の桜は少し若い木です。桜と空の割合が違いますね。

DSCN1406

来週末からは、葉桜を楽しみましょう。

author:Muu, category:, 20:27
comments(0), trackbacks(0), - -
ベランダの住人

13511355

我孫子の畑に植えるつもりで購入し、畑に行けずベランダの住人となったエンドウや空豆・・・ふと見ると花が一杯ついています。

やはり、まだ無理かしら?たまねぎはいくらなんでも畑に植えなければと思いつつ、無理はしないことに。

13581357

1363ベランダも春らしくなりました。

13451347

こちらは、庭・・・千羽鶴とバイモユリ、茶花はありますが、茶室がまだ片付いていませんね(汗)

 

 

author:Muu, category:, 21:11
comments(0), trackbacks(0), - -
春?

1月から腰痛がひどく、会社に行くのがやっと、大阪出張などは、這うようにして・・・数回、最近やっと少しよくなって来ました。

MRIも撮り、手術か強い痛み止めで我慢するかの選択時、やはり手術の決断はできていません。

さて、こんな状況で引越し時のダンボールは微動だにしない時間が続いています。もう、春なのに・・・茶室開きも夢の中。

庭の植物たちは無言で春を伝えてくれます。庭の春蘭が咲くと「春」を実感するのは、私だけでしょうか?

DSCN1326DSCN1329

DSCN1332DSCN1334

DSCN1335DSCN1335

author:Muu, category:, 16:50
comments(0), trackbacks(0), - -
庭の花木

庭で白の卜伴椿が咲き始めました。

白とは行っても、少し黄色がかったやさしい色です。青文字もまだ硬いつぼみですが・・・

IMG_1708IMG_1709

卜半(ボクハン)、卜伴の名は、大阪貝塚の願泉寺(浄土真宗)を開創した「卜半斎了珍」(ぼくはんさいりょうちん)が持っでいたことから、卜伴椿という名前になったと聞きます。

author:Muu, category:, 18:31
comments(0), trackbacks(0), - -
ベランダの野菜たち

畑に植えようと思って買った野菜の苗達は、時間がなくて畑に行けず、ベランダの住人となりました。

今朝、絹さやのつるに一番花を見つけてわくわくです。

DSCN1273DSCN1276

絹さや以外の野菜は、ソラマメ、のらぼう菜、たまねぎです。

どの子も元気に育っている様子、もう少し温かくなったらたまねぎは畑に引越しさせようと思っています。

author:Muu, category:, 11:51
comments(0), trackbacks(0), - -