RSS | ATOM | SEARCH
練馬の錦秋

クリスマスリースの素材を買うために、練馬の園芸店に行ってきました。都内で大きな空と空に広がる紅葉、黄葉を楽しめる場所は限られます。

ここは、私のお気に入りスポットです。

IMG_0106IMG_0107

IMG_0111IMG_0110

店先は、モミノキ、ポインセチアのクリスマス系にハボタン、千両などのお正月系とにぎやかでした。

author:Muu, category:, 13:04
comments(0), trackbacks(0), - -
ふるさとの空

この3連休は何もない・・と思っていた矢先、四国から急用の連絡がはいりました。急遽羽田空港に・・・郷里に着いたのは、ちょうど夕日が海に沈むころ・・・高速を下りて、瀬戸の海に直行しました。

IMG_0093.JPGIMG_0092

山辺にも紅葉、澄んだ空がうれしい。

IMG_0093IMG_0102

久しぶりに大きな空を見た気がします。急用の合間に感謝。

author:Muu, category:, 22:29
comments(0), trackbacks(0), - -
忙中閑あり

明日は会社、母の様子を確認して東京に戻ることにしました。

妹がレンタカーを観音寺で借りていたので、同行しましたが、私たちの列車には2時間ほど空きがあります。近くをぶらぶらすることにしました。観光案内所で情報をもらうと、今日は琴弾公園の近くの神社でお祭りをやっているから是非観るといいと勧められました。

財田川の向こう岸に賑わいが見えます。寅さんの映画に出てくるようなシーンの1ページでした。

IMG_0070IMG_0079

帰り路、街中の歩道で石のオブジェを見つけました。和泉正敏氏作の春夏秋冬をテーマにした石の作品です。

IMG_0075IMG_0074

IMG_0080IMG_0077

今日は昨日よりゆっくり時間が流れました。

author:Muu, category:, 22:42
comments(0), trackbacks(0), - -
リハビリの庭

術後はとにかくリハビリ、リハビリと耳蛸です。

病院の建物内を歩いても、無機質ですぐに飽きてしまいますが、いいところを見つけました。

病院の屋上庭園の散歩です。

寒いけど、私の大好きな植物たちが様々に話しかけてくれます。蝋梅や数奇屋侘助も咲いています。

IMG_2245IMG_2244

IMG_2247IMG_2242

author:Muu, category:, 20:33
comments(0), trackbacks(0), - -
リセットの時間

会社の健康診断でガンが見つかりました。二人に一人の時代をそのまま実感するとともに、「良くぞ見つけてくれた」と検診に感謝です。

今までと違った時間の流れが数日前から続きます。

朝の検温を待ち、点滴のぽたぽた落ちる水滴を眺めながら最後のナースコールのタイミングを待つ、昼も長く、消灯後の夜も長い、こういう時間の流れに抗うことなく時間と付き合う自分が不思議です。

一日眺める景色に変化を探します。病室は、7Fにありました。

IMG_2235IMG_2239

IMG_2240IMG_2241

この辺りのマンションは、景観重視の約束があるのでしょうか?晴天でもベランダの手摺にお布団が並ぶことがありませんし、洗濯物も手摺より上部に見えることはありません。さすが、都心。

author:Muu, category:, 20:15
comments(0), trackbacks(0), - -
四国34回目

半年以上入院生活をしていた妹に少し自然を感じてもらおうと、四国中央市新宮にある霧の森高原に出かけました。

ジャスト紅葉が楽しめました。

21272129

7月の台風被害の影響はまだまだ残っています。新宮の先の高速道路はまだ復旧していません。

誰も居なくなった実家の庭のプランターが枯れ草混じりになっていました。

ちょっと寂しいので、ビオラやシクラメンを買ってきて植えてみました。

世話する人がいないのですが、花たちに「お留守番頑張ってね」とお願いしてきました。

2133

 

 

author:Muu, category:, 23:20
comments(0), trackbacks(0), - -
初詣

あけましておめでとうございます。

今年も、どうかよろしくお願いいたします。

 

新しい年の朝です。

母の思い出作りを妹と画策、少しだけ遠出の初詣となりました。瀬戸大橋をわたって岡山の神社へ向かいます。途中、与島のサービスエリアによって、瀬戸内海の新年の風をみんなで楽しみました。

setooohashisetooohashi2

ネットで調べた結果、最上神社が有名らしい、しかし混雑しそうです。2番目は吉備津神社でしたので、そちらに向かいました。

神社手前1KMあたりで渋滞、そんな中、古い蔵造を民家の間に見つけました。

kibitsu

神社では、手水前で行列、トイレで行列・・・さすがに母の手を離せないので、写真は撮れませんでしたが、記念になる元旦となりました。

 

author:Muu, category:, 20:11
comments(0), trackbacks(0), - -
奈良

大阪出張の翌日です。

昨夜は、1時頃までBIM仲間とおしゃべりしていたので、少々二日酔い(汗)

泊まったのがなんば大国町だったので、近くの木津市場を朝のぞきました。このまま東京に戻るならば買いたいと思う魚介類がいっぱいありましたが、鰹節だけ買って、なんばから近鉄奈良に向いました。

平城京の復元現場が車窓から見えて、いよいよ奈良だわと。以前いつ奈良に来たのか思い出そうとしても思い出せません。

最初は、小学校6年のとき家族で来ました。その後も正倉院展に来りしているのですが、記憶は定かでありません。何となく記憶の中にある奈良と違っています。行き交う人の音はインターナショナル、それも多言語です。

170422nara1170422nara2

170422nara4170422nara3

国際フォーラムの建物近くにまだ咲いている桜があるというので言ってみました。

170422nara5

ランチは、古民家を再建して作られた町屋風の建物の中のフレンチプレートです。

この後、奈良国立博物館で開催されている快慶展を見たいと思っていましたが、入り口前は長蛇の列、そのまま並ぶと今日中に東京に戻れそうにないのであきらめました。

 

author:Muu, category:, 23:48
comments(1), trackbacks(0), - -
千曲川花火大会

毎年8月14日、飯山市の千曲川河畔で開催される花火大会、今年は友人3人と家族の計6人で出かけました。花火が始まるのは8時ですが、その前に7時から仏壇供養祭、鬼島太鼓がありました。飯山市は仏壇の町なのですね。

近くの公共駐車場が利用できますが、一杯になるといけないと6時過ぎに現地に到着しました。打ち上げ場所はこんな感じで、観覧席に寝っころがって、頭上の花火を見る事ができます。ローカルな花火大会ですから、30号なんて大規模な花火はありませんが、5号くらいでも、頭上で展開されるので自分の上に落ちてくるような迫力でした。

20160814iiyama620160814iiyama1

20160814iiyama320160814iiyama4

20160814iiyama220160814iiyama5

 

author:Muu, category:, 23:33
comments(0), trackbacks(0), - -
中秋節
中華系シンガポール人の街、チャイナタウンでは大きなお祭り中秋節の飾りが目立ちます。特に夜はあでやかなランタンが目を引きます。夕食に連れて行ってもらったのが、ちゃんこのお店でした。日本語で「おいしいちゃんこの店」と書かれていますが、その脇にある虫へんの漢字の文字群が気になりますが意味不明です。牛肉、海老、スズキのようなお魚、春菊にしては大きすぎる野菜、クレソン、などがおだしの利いた鍋に投入されます。だしは違いますが、日本のちゃんこと同じようで美味しかったです。ここでも出てくるビールは、タイガービール・・・これ以外のビールを見たことがありません。
2015090629中秋節42015090629中秋節5
2015090629中秋節1
途中で、なにやら通りがにぎやかになりました。イルミネーションを着けたドラゴンや人などのパレード、音は爆音と言ってもいいほどの賑わいです。
2015090629中秋節32015090629中秋節2
旧正月と中秋節にだけ、こういうお祭りがあるのだそうです。通りの奥には沢山のテーブルが並べられ、中華系シンガポールの人達が大挙して夜が更けることも忘れたように盛り上がっていました。
author:Muu, category:, 11:48
comments(0), trackbacks(0), - -