RSS | ATOM | SEARCH
花豆を煮る

台所の引き出しに忘れていた花豆を発見しました。長野の小屋に行ったときに買ったものです。

ちょっと時間が経ったので、どうでしょう?しかし、乾燥した豆類は保存食です。半分の150gを一晩水に漬け、じっくり時間をかけて煮てみました。我が家の味付けは甘味を極力控えます。

IMG_0249IMG_0264

おいしく煮あがったようです。こういうシンプルな料理もたまにはいいものですね。

 

 花豆  150G

 三温糖 120G

 水   3カップ

 醤油  小匙 1

・花豆を洗って、たっぷりの水に一晩浸します。

・そのまま、火にかけ、沸騰したら茹でこぼして、水を替え・・・ことこと煮ること1時間竹串が通るまで・・そのまま冷ます

・冷めたら湯を捨て、新しい水3カップと半量の砂糖を加えて30分(中火→弱火)煮ます。

・残りの砂糖を加えて、10分強煮ます。

・醤油を加えて、10分煮てそのまま冷まして出来上がりです。

author:Muu, category:, 20:21
comments(0), -, - -
雛の懐石

久しぶりの懐石です。

表千家の飯椀には、裏千家の一文字ではなく、丸く小さくご飯を盛るのですね。

IMG_0225IMG_0226

IMG_0221IMG_0220

author:Muu, category:, 19:50
comments(0), -, - -
市田柿

従姉が市田柿を持ってきてくれました。高森町からお取り寄せしたそうです。

DSCN6360

早速、お茶で頂きました。フルーツの羊羹?でも甘すぎない。切り口も透き通るようなきれいな柿色です。

DSCN6362DSCN6363

驚いたのは、へたの形状です。きれいに丸く切りそろえられています。味も形も色も上品そのものです。

奈良県?の郷土料理にお砂糖の代わりに干し柿を入れた柿なますがあると聞いたことがあります。今年のおせちは、これで行きましょう。

author:Muu, category:, 00:41
comments(0), -, - -
うちの果実

我孫子のイチジクを収穫してきました。今年植えた苗木ですから、本当は今年は実を付けてはいけなかったようです。

晩秋の実りは、夏ほどジューシーで甘くないようで、それでもせっかっく実ったので、ジャムにでもしてみようかと思います。

DSCN6147

今日、ベランダで水やりをしていたら、重さでたわんでいたレモンの枝を折ってしまいました。

DSCN6150

大実レモンという品種で、直径12cmあります。

これも、ジャムでしょうかね?しかし、自分で育てた果実の実りは、いとおしいものです。

author:Muu, category:, 19:50
comments(1), trackbacks(0), - -
新そば

10月になっても暑い日が続き驚くばかりです。

長野に行くと必ず食べる「おそば」、東京でもどこかいい所はないかしら?

新青梅街道を走っていて「新そば」の旗を見つけました。

IMG_0059IMG_0058

そばらしいそばで、そばの香りがちゃんとします。車海老の天ぷらは、驚くほどぷりぷりで、3つに切り分けてありました。せいろの器が奇麗な真塗であるのもうれしい。東京でおそばが食べたくなっても、これからは大丈夫です。

author:Muu, category:, 22:41
comments(0), trackbacks(0), - -
わらび餅

仙太郎の本わらび餅を久しぶりに頂きました。

国産の本わらび粉を使った皮でこしあんを包んだ様は、普通のわらび餅の想像とは異なります。でも美味しい。

DSCN4548DSCN4549

小さな1個ですが、ずっしり重いあんこの重さを感じます。ごちそうさまでした。

author:Muu, category:, 23:43
comments(0), trackbacks(0), - -
レーズンと胡桃のパン

今夜は、久しぶりにパンのネタです。

いつも、似たようなパンを焼いているのですが、今夜はちょっとリッチなパンにしてみました。胡桃はフライパンでローストして冷まします。ラムレーズンは、ラム酒をペーパーでふき取り下準備です。

DSCN4519 

 水 140g

 砂糖 25g

 卵  25g

 塩   3g

 胡桃 75g

 ラムレーズン    50g    

 無塩バター     25g

 ゴールデンヨット 250g 

DSCN4523DSCN4524

なかなかGOOD です。マイレシピーに追加。

author:Muu, category:, 23:57
comments(0), trackbacks(0), - -
うなぎ

家族3人で期日前投票に区役所に行った帰り、車中は「うなぎ」の話で盛り上がりました。

しばらく、おいしいウナギを食べていない。いいお店はどこ?・・・・

思いついたら吉日、今日の夕食はうなぎにしようと決まりました。

近所にあったウナギ屋さんはもう何年か前に店を閉じています。前回家族で行ったのは、飯田橋の志満金でした。

家に帰って、3人がそれぞれ自分のPC の前で近所のウナギ屋を検索、あれがいいか?これがいいか?決まったのが家から歩いて10分で行ける「すが原」でした。

予約の電話を入れるとご店主が出てきて、3人ぎりお席が用意できます。できれば早めにいらしてくださいと。

普通、何時からと客が予約するとはいわかりましたと返答しますが、違っていました。このわけは、お店に行ってからわかりました。

お店にはいると、MAX10 人のテーブル席が店内の全てでした。既に2 組の先客が。

IMG_2412IMG_2413

宮城県の「一の蔵」で前菜を頂きました。お新香は、100年以上ケアーし続けているぬか漬けで、深い味わいがありました。今まで食べたことがない味です。発酵の旨味をもうこれ以上詰め込めないレベルにコンセントレイトした絶品でした。

さて、うな重は?

い、ろ、は、に、・・・・と までメニューにあり、2800円~5400円。

迷った末3人 は真ん中の「は」を注文。私は、ご飯少なめです。

配合飼料で促成栽培した国産うなぎとは別物の繊細なウナギでした。ご店主の話では、促成栽培した油ののったウナギでは串は2,3本で焼けるけれど、これは8-10本の串をさし、びんちょう炭でゆっくり焼くのだそうです。そう言われると、こうばしさが絶妙でした。たれが主張しすぎない、どこまでもウナギが主役、ごちそうさまでした。

author:Muu, category:, 00:42
comments(0), trackbacks(0), - -
レーズンパンmemo

ラム酒に漬けておいたカランツ類もすっかり漬かりました。今日は、ミックスレーズンを混ぜてで焼いてみました。

 

 牛乳   130ml

 卵(小)  1個

 砂糖    30g

 塩      3g

 無塩バター 30g

 強力粉(スーパーキング) 100g

 強力粉(ゴールデンヨット)150g

 イースト  3g

(ラム酒漬け) 

 有機レーズン 50g

 サルタナ   50g

 ミックスベリー40g

DSCN3968DSCN3969

author:Muu, category:, 23:17
comments(0), trackbacks(0), - -
野辺の里

めずらしい三重県津市 新木屋さんのお菓子です。銘は、「野辺の里」、上品な半生です。

DSCN3560DSCN35666

上面に寛永通宝のようなレイアウトで野辺の里の4文字が陽刻されているようですが読めません。

author:Muu, category:, 22:58
comments(0), trackbacks(0), - -