RSS | ATOM | SEARCH
Windows10

私のPC(古い方)の調子が悪く・・・ああっオークション終わっちゃうと、主人のPC を起動すると「あれっ!」やっちゃたみたいです。10の初期画面になっていました。

本当にひつこく10 にしろって言ってきますよね。LANケーブルを抜いた私のノートPC、起動するたびに「Windows10 のアップデートに失敗しました」と出てきます。いかにマイクロソフトといえども、LANケーブルつながってなければ無理でしょうと笑いたくなります。

 

主人は、出てくるたびに慎重にNO にしてたんだけど、やったみたいだね〜と。○○が動かない・・・

さて、プリインストール版のWindows7だったら、戻す方法がありました。週末に試してみたいと思います。

 

先日ネットで注文したPC パーツの一部が今日届きました。PC切替機(2台のPC でモニタ、マウス、キーボード共有用)、SATAケーブル、メモリ各1個です。

20160630pc-parts

メモリは2 枚注文したのに1 枚しか入っていませんし、SATAのケーブルは入っているのにHDD が入っていません。

何だか、歯抜け・・・

メールをチェックすると、残りは今日発送しましたと。何で、一緒に発送しないのでしょうね。ケチな私なら送料倍になっちゃうと思ってしまいます。もちろん送料は先方持ちですが・・・

author:Muu, category:Windowsその他, 23:16
comments(0), trackbacks(0), - -
一括処理
エクセルで作成したデータをテキストデータにする必要があります。
いろいろな方法がありますが、とりあえずエクセルからprn 形式(スペース区切りテキスト)で書き出します。
書き出したテキストとテキストの間の半角スペースの数をある法則に従って、整理したいのです。メモ帳の行数は9000以上ありますので手作業では、日がくれます。今日も、明日も日がくれて、そうです1秒に1つ処理したとして10時間通しで掛かる計算・・・それは無理です。
下図のテキストデータを上図のように、一気に変換したい。
memopad_chikann1
スペースだけの置換は、うまく行きませんから、もとのエクセルにダミー列(A,A,B,B,C,C)を追加し、書き出した後で保存しないでエクセルを終了します。
prn に書き出した状態は以下のようになります。
memopad_chikann2
ここで、スペース、C、スペースx6、C、スペースx10 をスペースx2に一気に置換したいわけです。
memopad_chikann3
検索する文字列はスペースを含み、コピーペースト。
置換後の文字列(半角スペース2個)も必ずコピーペースト。 そして、すべて置換。
ここにコツがありました。コピーペーストです。スペースをコピーペーストしないで、検索窓にスペースを打込むと何故かうまく行きません。これで、9000行x4か所=36000か所のスペース調整が、4回の置換操作で一気にできました。
本当は、もう少し機能的なテキストエディターを使いたいのですが、社内では許可されたものしか使えません。しかし、メモ帳もなかなかのものですね。
author:Muu, category:Windowsその他, 19:11
comments(0), trackbacks(0), - -
エクセル初心
毎年の年賀状は、裏面⇒Illustrator、表面⇒筆ペンで手書き
これを結婚以来ずっと30年以上続けて来ましたが、今年は手書きを卒業しました。パソコンにそれほど疎くない私が何故、エクセル等で印刷しないのか?何度も聞かれた事がありますが、実は落ち着いて住所録を作成する時間がなかったからなのです。

今年は、エクセルの住所録を完成するを年末のテーマにしていました。
普段よくエクセルを使いますが、もっと便利な方法があるのだろう?と思いながらいつもデフォルト仕様で使っていますので、今日は少しだけスマートに住所録を作ってみようと初心に戻りました。
1行目に項目を入力します。名前、フリガナ、姓、名、郵便番号、住所1、住所2、電話番号、・・・
先ず日本語入力のON・OFFが自動で切り替わるようにセルのデータ入力規則の設定からスタートします。名前、姓、名、住所のセルは全角(左画像)、郵便番号、電話番号のセルは半角(右画像)に設定します。
20151226_excel220151226_excel1
住所2と電話番号は、文字列の表示形式を「文字列」に設定します。そうしておかないと、電話番号の最初の「ゼロ」とかが表示されなくなりますから。
そして、名前を打ち込んだら、フリガナは関数で自動入力させます。姓と名は、名前からデータ取得し、区切り位置を設定して自動入力させ、手では入力しません。
20151226_excel420151226_excel8
住所1は、郵便番号を打ち込んでスペースキー⇒日本語変換機能で住所が取得できますから文字としては入力しません。よくなんと読むのかわからない難しい漢字の変換に悩まされますが、これを使うと簡単です。
2件目以降の入力を簡単にするためにテーブルに変換します。よく、1行目のセル右端に▽が付いているのを見かけますよね。
20151226_excel520151226excel6
先ほど入力した住所1から郵便番号を関数で自動入力させます。郵便番号から住所1を入力した逆を行うわけです。最後にタイトル行の固定。沢山入力するとタイトル行が見えなくなってしまうのを避けるためです。
20151226_excel10
これで、なるべく手入力をしない方向の入力前設定は全て完了しました。200件超の住所録が1時間も掛からず完成し、エクセルの差込印刷・・・やってみれば、簡単でした。今まで何で時間を作らなかったのでしょう?手書きだと、住所を書く時一瞬相手のことを考えます。その一瞬に未練があったのかも知れませんね。
author:Muu, category:Windowsその他, 19:50
comments(2), trackbacks(0), - -
DL版OFFICE
先月求めたノートPC にOFFICE が入っていませんでした。購入したDL 版は、インストールが面倒そうだと思って放置してありましたが、もう限界で・・・インストールすることにしました。
20150829office
昔のDISK 版しかなかった時代に比べて、迷うことしきり・・・面倒になりました。先ず、Microsoft のマイアカウントを作成するところからスタート、そして、アカウントからプロダクトキーを入力してダウンロードとなるのですが、インストール先をWindows が入っているC ドライブしか選べませんと言うか選ぶシーンがありません。やられた〜と思ってしまいました。C ドライブは、なるべく使いたくないのですが、仕方がないですね・・・インストールできたと思ったら、デフォルトの32bit 版でした。しかもインストールしたソフトが見つからない。 再度、64bit 版をダウンロードしてインストールしようとすると、32bit をアンインストールしてからにしてねと言われました。なるほど、そういうわけですか。
かくして、64bit 版のインストール完了。しかし、スタート⇒すべてのプログラムに表示されているのは、「Microsoft OneDrive」のみでエクセルやワード、パワーポイントが見当たりません。また、失敗したのかしら?と不安な気持でうろうろ・・・探し回り、やっとexe ファイルを見つけました。
C:¥Program Files¥Microsoft Office 15¥root¥office15 の中・・・また探すのはいやなので、デスクトップにショートカットを作成、もう大丈夫ですね。しかし、2013 なのに何で15 なんでしょう?解りにくいですね。

後で調べて、ダウンロードするときに「ショートカットを作成」のオプションがあったらしいのです。また、64bit OS にもOffice の32bit 版をx86 にインストールするのを推奨していて、デフォルトは32bit 版になっているのだそうです。まあ、いろいろありましたが、無事インストールが終了しました。OFFICE のインストールくらいすぐに終わると思っていたのが、甘かったようです。
author:Muu, category:Windowsその他, 22:50
comments(2), trackbacks(0), - -
メインストリーム(メモ)
今朝の東京は雪でした。私の乗った電車は途中でじゃんじゃん遅れいつもより20分ほど余分にかかってしまいました。
今月13日にWindows7 のサポート・メインストリームが終了していたんですね。これで、基本的な機能追加やセキュリティ以外の変なアップデートが掛からず、使う側としては落ち着きます。
ちょっとメモしておきます。
20150130windows
会社では、Windows7、自宅ではVistadどちらも64bit を使っています。このメモを見て・・・何とか後2年、Vistaを使い続けようと思ってしまいました。(笑)
Vistaが出て1年も経たぬ頃、CADのセミナーがありました。そこで、Microsoftの技術者が話をしをしました。実際に、失敗作だと。出たばかりなのにそれはないでしょ?私もう買っちゃったし・・・そんな驚きが昨日のことのようです。Microsoftとしては失敗作だったVistaですが、ダメな子ほどかわいい・・・今はそんな気分です。
author:Muu, category:Windowsその他, 02:07
comments(3), trackbacks(0), - -
IEの設定とSnipping Tool
今読んでいる本が終わりそうなので、Amazon で文庫本を2冊注文しようとしました。レジに進む・・・ここで、「Internet Explorer ではこのページは表示できません」のアラートが出てきてしまいました。あれっ、前回そう2週間程前は普通に進めたのに???
IEの詳細設定でSSL2.0を無効、TSLを有効にすればいいとNET に出てきました。
20141214IE1
確かに、SSL2.0にチェックが入り、TSL には入っていませんでしたので、変更しました。これで、簡単に Amazon のレジに進み、注文を完了できました。

その後、別の作業を始めると、今朝は使えていた Snipping Tool が、下のアラートが出て起動できません。再起動でもNG。
20141214IE2
何でしょう?今日はパソコンのストライキ日でしょうか?
また、NETで探すと・・・「Windows の機能の有効化と無効化」 で「Tablet PC オプションコンポーネント」のチェックを外し、OK、それで再起動・・・起動後、先ほど外した 「Tablet PC オプションコンポーネント」のチェックを入れ、再起動・・・これでなおると記されていました。
20141214IE3
言われるままに。。。しかしながら、OKを押した後のWindowsの設定にものすごく時間がかかります。「数分かかることがあります」と表示されていましたが、数分ではなく40分以上かかりました。途中で、ハングしているのかと思ってタスクマネージャを開いてみましたが「実行中」・・・やっと再起動がかかり、また先ほどの逆を実行しなければなりません。しかし、ここまで来たら続けるしかありません。また、40分以上覚悟・・・やっとのことで2度目の再起動が終り、もう大丈夫かしら?とSnipping Tool を起動してみると、また、2枚目の画像のアラートが出ます。今まで掛かった時間は「無」ということ?
あきらめきれずにNET を調べましたが、上記以外の方法は見当たりません。ある書き込みでは、VISTAの64bit では動かないのでは?と・・・いえいえ、今朝まで使っていました。
もう、これしかありません。「管理者として実行」・・・普通に起動しました。「な〜んだ!これですか」、一手間プラスですが、これで問題解決?とすることにします。2時間たっぷりの待ち工程の中、パソコン周辺の年末大掃除が開始できたのは、喜ぶべきでしょうね。
 
author:Muu, category:Windowsその他, 07:53
comments(0), trackbacks(0), - -
ちょっと悪質?
従姉がPCに変な警告メッセージが出るようになったけど、どうすればいいのか?とノートPCを持ってやってきました。
どんなメッセージ?
今は出ていないけど・・・と言うので出たときにPrint Screen でキャプチャーを取ることを教えました。
それは、こんなメセージでした。
Ms_Partner2Ms_Partner1
どちらも Google の宣伝です。右の方には、小さな文字で AD と入っていますが左の画像には入っていません。
インフォのアイコンをクリックすると、Ads by Google と表示されます。
しかし、PC 初心者が三角にビックリマークの警告を見ると、ちょっと驚きますよね。しかも文章が危機感をそそります。そして、「今すぐ修復」や「直ちに修正してください」をクリックしたくなってしまいます。
「今すぐ」の方は、Registry Reviver のダウンロードページに、「直ちに」の方は、WinZip Driver Updater のダウンロードページにリンクされています。
右上の「X」で閉じればいいのですが、この表示は、少々悪質な気がしてなりません。
author:Muu, category:Windowsその他, 00:36
comments(0), trackbacks(0), - -
困った無線LAN
持ち出し用の会社のノートPCが無線LANに変更されたのは・・・社内ではいいのですが、客先で結構困ります。
社内規則でWindows updateを自動に設定することになってしばし、今日も出かける前にデータを入れようとノートを起動して、OFFにしようとしたら始まってしまいました。「何個中何個・・・電源を切らないで下さい」のメッセージ・・・そんなの待っていたら、打合せに遅れてしまいます。しかも、毎日使っているわけではないのでupdate が溜まっています。
そのまま、出かけて・・・客先でさあ、3Dを見せましょうというタイミングでノートを起動、いえ、起動したまま持って行ったというのが正解です。「何個中何個・・・電源を切らないで下さい」の青々とした画面以外絶対に出してくれません。タスクマネージャーも出せない、電源長押しで強制終了して、セーフモードで起動?でも客先では、落ち着いてあれこれやる自信がありませんでしたので、結局目的は果たせず、何のために出る間際に急いでデータを入れたのか悔やまれました。
USBでデータを持参して客先でそれを見せれば、無線LANにはつながらず、Windows updateもかからなかったのにと思ったのは、打ち合わせが終わった後でした。

無線LANでないころは、当然LANケーブルを繋いでいなければ、Windows update はかかりませんでした。
また、社内のライセンスサーバから無線LAN経由でライセンスを取ってくるアプリケーションの場合、つい、ライセンスをエクスポート⇒インポートしないままノートPCを持ち出し、当然客先ではライセンスが取れませんから悲しい結果になることがしばしばあります。

このノートPCの無線LANは、外してしまおう・・・今日決めました。
便利は不便とよく言ったものですね。


 
author:Muu, category:Windowsその他, 23:53
comments(0), trackbacks(0), - -
irfanviewのアップデート
今夜から木島平へ出かけるので、今日は菩提寺に家族でお墓参りに行きました。
夜になって、ノートPCを持参して向こうで少し作業をしたいと思い立ちました。作業は、画像の編集です。
今、デスクトップ(vista 64bit)で使っているのは、IrfanView 4.37です。ノートPC(win7 64bit)のバージョンは一つ前でした。機能が同じならそのままでもと思ったのですが、若干違うように感じたので、ノートPCをアップデートすることにしました。最新バージョンは、4.38になっていました。
Windows95のころから使っているこのソフトですが、たまにセットアップなどすると忘れていることが一杯で驚きました。
日本語化、そうそう日本語化のDLLファイルをLangagesフォルダに追加するんだった。インターフェースは日本語になりましたが、まだ各所で文字化けしています。オプションの基本設定にヒントがありました。チェックをはずす!そうそう。
20140811irfanview220140811irfanview3
しかし、まだ2台の設定は同じになりません。何が?と言うと、文字挿入で選択できるフォントの種類に選びたいフォントが出ないのです。Windowsのfontsフォルダーには確かにそのフォントは入っていて、wordなどでは使用可能なのですが・・・
20140811irfanview420140811irfanview1
左がノートpc、右がデスクトップpc のフォント設定画面です。ノートpcの選択画面には、使いたいMonotype Corsiva が出てきません。結局、あきらめて・・・この状態で持参し、文字挿入以外の作業をすることにしようかと考えながら、もう一度ノートpcのwindows¥Fonts をながめてみました。
vistaにはなかった、フォントの表示/非表示の設定機能があり、お目当てのフォントは非表示になっていました。こんな機能があったのをはじめて知りました。

非表示では、出てきませんよね。表示に変更して・・・予定より時間が掛かってしまいましたが無事解決。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
i_view32⇒Irfanview
Windows 95の頃から使っていた free のレタッチソフトで(i_view32と呼んでいた)Irfanview があります。
2007年にOSがVistaに代わった時、いつもと同じようにダウンロードしてインストールしましたが、エラーが出てファイルの保存ができませんでした。あまり深く考えず、別のPaint.NET とPhotoshop を使い分けて来ました。しかし、Paint.NETよりIrfanview の方が使いやすい・・・ずっとそんな思いがありました。最近また、いろんな意味でIrfanviewを使いたくなったわけです。昨日解決したかに見えたIrfanview ですが、未解決!まだ以下のようなアラートがでました。
20140504irfanview
RIOT.DLL がないというので、IrfanView の本家のサイトから全プラグインをダウンロード、その中にRIOT.DLL がありました。これを、C:¥Program Files¥IrfanView¥Plugins の中に入れれば、今までの問題は難なく解決しました。
これで Irfanview使えることが解りましたので、最新版の4.37をインストールし、ファイルの関連付けをPaint.NETからIrfanview に変更しました。画像のフォルダーには赤いネコアイコンが並んで、一安心というか懐かしくておかしい。
20140504irfanview220140504irfanview3
こんな事なら、もっと早くやればよかった。7年も使わずにいたのがおかしいですね。
デスクトップにある懐かしい赤いネコのアイコンは、i_view32からIrfanviewの表記に変わっていました。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:23
comments(0), trackbacks(0), - -