RSS | ATOM | SEARCH
ジャガイモの花

今日は我孫子です。

第一の目的は、梅の収穫でした。じゃが芋の花がかわいい。

ジャガイモは、花が終わり葉や茎が少し枯れ始めると収穫ですから、梅雨前に収穫できそうかしら?

170528abiko4170528abiko1

170528abiko5170528abiko6

170528abiko3170528abiko2

エンドウ豆やゆすら梅も収穫時です。

落花生と里芋が少し発芽しているのを見つけて、安心しました。

author:Muu, category:我孫子, 23:02
comments(0), trackbacks(0), - -
本当に久しぶり

この1週間は毎晩終電近くで、体内にガスが満タン、プシューと大きな音を立てて吐き出したいものです。

こんなときは畑が一番。

オーニソガラム、二人静

オーニソガラムfutarisizuka

西洋オダマキ、クリスマスローズ

西洋オダマキIMG_1148

高菜、鳴子百合

takanaIMG_1131

今日はジャガイモの芽つみ(1個の種芋から多数出た芽を3本だけ残して摘んでしまいます)と、落花生(32粒)の種播きをしました。

本当に久しぶりという事は、草たちが大騒ぎしているのです。いい季節ですものね。

author:Muu, category:我孫子, 01:14
comments(0), trackbacks(0), - -
小さな春の花

久しぶりの我孫子です。

前回植えつけたジャガイモが少し芽をだしていました。

一面に、春の小花と雑草たち。

毎年こぼれ種から芽をふき小さな花をつけるビオラは、地面で楽しそうにおしゃべりしています。

170401sumire.2170401sumire

木の花も

170401yusuraume170401mizuki

アネモネやクリスマスローズもいっぱいでした。

忙しくても、時々来なくては・・・畑に来ると、いつもそう思います。

author:Muu, category:我孫子, 23:31
comments(0), trackbacks(0), - -
春の日差し?

気温はそれ程高くありませんが、日向では春ウララ感満杯でした。クリスマスローズがいっぱい咲いて、ちょっぴりにっこりしてしまいました。

20170225_abiko220170225_abiko4

菜っ葉類は、菜の花になているもの、大きな株に育っているもの様々です。じがいも(アンデス赤と男爵)を植え付けました。

20170225_abiko320170225_abiko1

今年は、家のことがあるので毎週通うことができない予感、植えつける野菜の種類を例年と変えてみようと思っています。アンデス赤の美味しいポテトサラダを期待しながら植え付けました。

author:Muu, category:我孫子, 20:59
comments(0), trackbacks(0), - -
久しぶりの畑

引越し騒動で、すっかり畑から遠ざかっていました。

今朝、車のナビに行き先を入れると、前回畑に行ったのは、12月16日と出てきました。1ヵ月半も行っていなかったわけです。

菜っ葉類は?夏蜜柑は?どうなっているのかしら?

DSCN0454DSCN0461

冬の日差しを体いっぱい浴びながら、まってくれていました。小松菜は、ロゼッタ葉のターサイ状態で色濃く生き生きしています。

DSCN0459DSCN0456

オータムポエムは菜の花畑、水仙も風にゆれ冬の花の風格を示しています。

DSCN0468DSCN0464

蠟梅はそろそろ終りでしょうか?ほのかな優しい香りをあたりに散らし、クリスマスローズも蕾を見せ初めています。春はもう少し。い久しぶりの土いじりに癒されました。

author:Muu, category:我孫子, 22:09
comments(1), trackbacks(0), - -
初冬?うれしい実り

平日なのに畑ですか?

はい、引越し準備の手続き(電話回線、光回線の移転、ピアノ/エレクトーン専門配送業者の調整、洗濯機の取り付け業者との調整などなど)で会社はお休みしました。予定した用事が早く終わったので、一目散に畑へ向いました。北風が寒い中です。

20161216abiko120161216abiko2

畑全体は枯野色に近づいている中・・先ず、オータムポエムと足摺野地菊が迎えてくれます。

20161216abiko420161216abiko3

コバノズイナの紅葉、夏みかんの色づきどっちも癒されます。

20161216abiko520161216abiko6

ビタミン菜が緑の白菜?と思ってしまうほど大きく育っていました。去年は密に種を播いて、間引きをちゃんとやらなかったので、お店で売っている小松菜風の風貌でしたが、大きくなるものですね。

霜を受けて上部の葉や茎が枯れてしまった里芋の一株をはじめて掘り上げてみました。小芋がたくさん・・・2つの品種の種芋を植えましたが、これがどれだか?よくわかりません。育てば、何でもOKの感じです。

実りはパワーを与えてくれますね。

author:Muu, category:我孫子, 23:41
comments(0), trackbacks(0), - -
落花生ほりデー

気になっていた我孫子の畑にやっと来ることが出来ました。

前回播いた高菜が出揃って、甘夏は少し色付いて、リョウブも紅葉して、那賀川菊はもう少しで散ってしまいそうな顔で、待っていてくれました。清澄菊、磯菊、食用菊、浜菊、足摺野地菊、小菊・・・菊の季節になったのですね〜

20161120takana20161120natu

20161120ryoubu20161120kiku1

20161120kiku320161120kiku2

去年より少し遅くなりましたが、今日のお目当ては落花生掘りです。種を播くのも少し遅れれたので、実の方はどうでしょう?

60161120pe160161120pe2

掘り上げると左の画像のように土の中で育った落花生がぶら下がった状態で顔を出します。この瞬間って、嬉しいものですね。一袋8粒の種から育った落花生がこれだけ収穫できました。今年は、種豆をキープして、来年播いてみようと思っています。一年に一度・・・楽しみに待っていてくれる人たちに落花生を配りながらの帰路でした。

author:Muu, category:我孫子, 23:59
comments(0), trackbacks(0), - -
秋深し

我孫子の畑の花達も、秋深しの感じを出して来ました。

秋が深い?って・・・ええ、キク科の花が主役になります。清澄菊、ツワブキ、浜菊

20161029abiko120161029abiko3

20161029abiko420161029abiko2

更科しょうまは、キク科ではありません。もう最後の花?を見せています。これが終わると寒くなり始めますね。

author:Muu, category:我孫子, 18:27
comments(0), trackbacks(0), - -
新しいデジカメ

先週も畑に行ったのですが、土砂降りの雨の中、茶道の先生が2つの大学の学園祭で使う茶花をバケツ3杯分取るのがやっとでした。

一応、メモ・・・藤袴(赤が数本で、殆ど白花になってしまっていました、今年は隔離しないとダメですね)、タカノハススキ穂付、吾亦紅、秋明菊、シュウカイドウ、銀水引、水引、段菊、コスモス、竜胆、女郎花、秋丁字、藍蓼、高野箒、更科ショウマ etc

 

今週は、やっと晴れて気持のよい・・・嬉しい週末ですね。今週末は休日出勤しないと決めてよかった。

今まで使っていたデジカメ、使えたり使えなかったりを繰り返していましたが、どうやら完全にNGになったようです。スペアーで買ってあった新しいデジカメ(Nikon COOLPIX S9900)をはじめて使ってみました。

DSCN0003DSCN0006

DSCN0008DSCN0015

画像をアップしようと思ったら、撮った時の解像度がデフォルトで4608x3456 になっていてビックリです。普段はMAX70kBに落としてアップしていますが、この解像度だと70は無理・・・急いで、デフォルト設定を変えました。

このカメラに慣れるまで、しばらく時間が掛かりそうですが、何も考えずにオートで撮るとこんな感じでした。

今日は、印元とゴーヤを撤去、キウイの剪定をして高菜の種を播きました。最近八百屋さんでも葉物が高くていいのがありません。しばらく前に播いた菜花やオータムポエム、小松菜、春菊の間引き菜が台所で活躍してくれて助かります。

author:Muu, category:我孫子, 23:57
comments(0), trackbacks(0), - -
高温多湿

畑では女郎花や吾亦紅が咲き、秋・・・なのに高温多湿でめげそうでした。草は自由奔放に伸び、大きくロゼッタ状に地面に広がった草をやっと引くと、もうその下に新しい種から発芽した同種の草の赤ちゃんがご挨拶・・・負けますね。

20160904abiko320160904abiko2

盛りには10〜20と収穫できたキュウリもトマトおしまいです。台風で折れてからうまく育たなかったり条件は様々ですが、今日は思い切って全部抜きました。

20160904abiko420160904abiko1

マーマレードの材料が随分大きくなって来ました。今、直径10cmくらいです。今年は収穫叶うでしょうか?

先週は2個だった無花果が今日は10個取れました。上の方の枝に付いている実はやっと手が届く位置、収穫が終わったら樹形調整をして横方向に誘引し高くならないようにしたいものです。

帰宅して無花果のレシピーを調べてみました。生ハムと合わせる以外に天ぷらにもと書いてありました。無花果の天ぷらちょっと想像できませんが試してみましょうかね。

author:Muu, category:我孫子, 23:35
comments(0), trackbacks(0), - -