RSS | ATOM | SEARCH
お化け胡瓜たち

雨の隙間をみて、畑に向かいました。

今日は、胡瓜がすごい!籠一杯・・・どれもBIGサイズです。多分、本日胡瓜の旬でしょう。ジャガイモ(ノーザンルビー)も掘り上げました。カッパを着ての収穫作業、これで限界でした。

DSCN7668DSCN7670

収穫:胡瓜、インゲン、ジャガイモ、ピーマン、シシトウ、青じそ、レタス、フキ、ローズマリー、ゲッケイジュ

木槿も咲き出しました。夏ですね〜

DSCN7672DSCN7673

DSCN7674DSCN7676

コオニユリとヤナギランはそろそろ終盤です。

 

author:Muu, category:我孫子, 23:44
comments(0), -, - -
梅雨の隙間

朝から大雨、さて・・・何度も天気予報をチェックして、午後すぎから雨がやみそうと・・・ザーザー降りの中畑にむかいました。

途中で園芸店に立ち寄ったりしながら、雨上がりジャストに畑到着をねらいます。

1週間パスしてしまうと、お化け胡瓜が、もっとお化けになってしまいます。ああ、来てよかった。お化けたちが待っていました。

ジャガイモも掘り上げないと土中で腐ってしまいます。

IMG_0416IMG_0435

今日の収穫は、ジャガイモ、胡瓜、モロッコインゲン、ピーマン、シシトウ。

IMG_0418IMG_0417

松本仙扇は、今年は1本しか出ていません。やっと咲いた花は、虫たちの試食済。でも松本仙扇らしいうれしい朱です。

IMG_0421IMG_0429

6種のギボウシ、花も微妙に違いますが、咲いてみると葉ほどその差が出ません。もうそろそろ最後?の蛍袋、まだ頑張っていました。

IMG_0425IMG_0430

日向では、ヤナギランの2番花、このサイズで茶花にちょうどよいようです。日陰の半夏生は、葉も花も大きくのびやかに育ちます。プラスチックの衣装ケースの底に穴をあけて、密植して日向で育てると、葉も花も品のよい子ぶりの姿に育ちます。その子たちの開花が始まりました。どちらもそれぞれの趣があっていいですね。

author:Muu, category:我孫子, 23:48
comments(0), -, - -
インゲンどうなった?

先週畑でモロッコインゲンの節にキクイムシが発生しているのを見つけました。急いで薬を噴霧しましたが、もう実がなり始めていたので慎重に行いました。

それでも、やりすぎて全草が駄目のなっているかも知れないと心配しながら畑に着きました。

なってました、それもたくさん。胡瓜は初採りです。

DSCN7557DSCN7542[1]

花たちも梅雨らしくなりました。

DSCN7550DSCN7545

DSCN7551DSCN7558

今日は、ジャガイモ(紫月)を1株だけ初収穫しました。土からイモが出てくるとうれしいものです。

author:Muu, category:我孫子, 23:59
comments(0), -, - -
初夏の花達

畑に向かう道の混みようは、コロナ以前に戻ったようです。

胡瓜がかわいい実をつけ始めました。紫陽花も咲き出して。。初夏ですね。

IMG_0368IMG_0384

草の成長も、半端ではありません。花達は、草の中です。

IMG_0370IMG_0367

撫子の花は、テントウムシの仲間の大好物のようで、まともな花の形をとどめません。キウイの棚の下は、白の蛍袋が満開です。今だけの光景です。

IMG_0377IMG_0373

IMG_0379IMG_0374

笹百合は茶花向きに花を小さく育てます。肥料をあまりあげないだけですが。今の直径は、8cm弱ですが、沢山肥料を与えると、直径は倍近くになります。

先週つぼみだったヤナギランも咲き出していました。この周りだけ涼しい高原の雰囲気です。主人にコバイケソウは無いの?と聞かれました。彼の中では、二つはセットで一緒に山中の高原に咲いているイメージなんだそうです。

author:Muu, category:我孫子, 23:02
comments(0), -, - -
防虫ネットの中の紋白蝶

畑の往復の道路も一時すいていましたが、今日はコロナ以前の混雑状況に戻りつつある感じです。

ブロッコリの防虫ネットの中で紋白蝶がいっぱい飛び回っています。全く防虫になっていません。ネットの中で羽化したのでしょうね。

DSCN7493[1]

初夏らしい花がちらほら・・・

DSCN7495[2]DSCN7496[1]

昨秋植え付けたヤナギランに蕾が付きました。空には入道雲、夏ですね。畑の蚊も増えてきた気がします。

DSCN7500[1]DSCN7501[1]

初ピーマン2個収穫。

author:Muu, category:我孫子, 22:17
comments(0), -, - -
畑の花

ジャガイモの花が咲きだしました。品種によって花の色は違います。

DSCN7439DSCN7441

更紗空木が花を開き、トンボのお客様も見えました。

DSCN7447DSCN7445

今年は柚子の花が沢山付いています。実が楽しみですね。

DSCN7450DSCN7453

夏ミカンの花は数個しか付いていませんでした。まあ、欲張ってはいけませんね。

今日は、キュウリとゴーヤの支柱とネットを仕立てました。年を重ねるごとに要領ははよくなりましたが、悲しいかな実りとは比例しません。

author:Muu, category:我孫子, 21:21
comments(0), -, - -
夏野菜の植え付け

久しぶりの我孫子、随分気温があがってきましたから、水たまりにはオタマジャクシが泳ぎ始めました。

今日は、高菜を抜いて、そこにキュウリの苗を植え付け、

インゲンを間引きして移植し、支柱とネットを張る。

ブロッコリーの防虫ネットを大きいものに取り換え・・・この当たりで、ギブアップでした。

汗する私たちを見ているのは、夏に近い春の花達です。

芍薬も河原撫子もよく見るとバッタに花を試食された後です。

DSCN7379DSCN7382

フェンス際は、コバノズイナと忍冬が盛り。

DSCN7385DSCN7388

下には、そろそろ終わりの紫蘭と立浪草。

DSCN7395DSCN7396

フルーツ系は?

DSCN7407DSCN7404

キウイの花、今咲いているのは雄木で、雌木の花はまだです。だんだん間隔が伸びて来たような気がします。

author:Muu, category:我孫子, 20:52
comments(0), -, - -
生姜の植え付け

昨年はじめて生姜を作りました。少し日陰で環境が合ったのか?とてもうまくできました。

今年も挑戦してみます。生姜は連作障害が出るとのことで、去年植え付けた隣の場所を生姜にあてることにしました。

やや酸性土をこのむことから、ピートモスと硫安でPHを調整し、いよいよ植え付けです。

ホームセンターで何も気にしないで買った葉生姜は、中国産でした。園芸店にはいろいろな種生姜が売っていましたので、大きな生姜ができるという近江しょうがを買ってみました。

DSCN7225DSCN7226

種イモを1個だいたい50g になるように包丁でかっとします。なかなか均一な大きさにはなりません。

DSCN7227

10cm深さの穴を掘り、芽が出ているところを上に向けて植え付けます。しかし、近江しょうがの芽はなかなか見つけずらく、適当に植え付けました。さあ・・・今年はどう育つでしょうか?

author:Muu, category:我孫子, 20:32
comments(0), -, - -
ジャガイモも発芽

今年は少し早めです。ジャガイモも水菜も元気に発芽。

IMG_0326IMG_0333

都忘の一番花が咲き、シャガも、錦木も、雪笹も咲いています。

IMG_0336IMG_0329

IMG_0342IMG_0347

中野の二人静より大きな二人静、オーニソガラムもフェンスのそばで毎年変わらず・・・咲いてくれます。

IMG_0345IMG_0340

今日は、生姜と落花生の植え付け準備(畑の調整)をしました。本当は植え付けまでと思っていましたが、草をひいているうちにあっという間に時間が過ぎました。

author:Muu, category:我孫子, 20:46
comments(0), -, - -
100坪に2人

毎日会社に行っていると、通勤電車、会社の共有スペース、会議室、WC、打合せ・・・新型コロナのことを常に考えています。

皆さん同じだと思います。

今日畑にいる間は、忘れていられました。100坪の畑空間の中にいるのは主人と私の二人だけですから。

先週末は満開状態だったソメイヨシノはおおむね葉桜、それでもよく見ると花が残っています。頑張れ!桜!収穫期を終えたブロコリーは菜の花に変わり、モンシロチョウが飛び回っています。

DSCN7056DSCN7057

先週芽が出たと思った鳴子百合も花を見せ始め、蕾だった方のブルーベリーも花を開いています。

DSCN7074DSCN7064

小松菜は虫たちの試食が始まった様子で小さな穴ぼこが見えます。

DSCN7060DSCN7067

昨年うまく行かなかったインゲンも発芽、今年はうまく実を付けてほしいものです。

author:Muu, category:我孫子, 23:32
comments(0), -, - -