RSS | ATOM | SEARCH
落花生の収穫

多難の今年の落花生。最初に播いた種は90%カラスに食べられて発芽せず、少し時期を過ぎて何箇所かのお店で買い集めた苗を植えつけ、夏は雨不足、逆に秋になって多雨と、本当にいつもと状況が違っていました。

畑の落花生は、しばらく前から地上部が枯れ初めていました。実は大丈夫かしら?と気になりながらも2週間経ちました。

さて、今日は堀上です。

DSCN1008DSCN1013

DSCN1019DSCN1015

DSCN1011DSCN1018

DSCN1017DSCN1021

例年より小ぶりですが、実はついていました。

しかし、秋の多雨のせいでしょうか?鞘の中ですでに発芽を始めているものが芽につきました。こんなのは初めてのことです。

自然には勝てませんね。

author:Muu, category:我孫子, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
彼岸花

彼岸花は不思議なもの、いままでその存在を気にしていない場所からすっくと伸びた先端に一気に花を咲かせてくれます。

左は路上、右は畑の中です。

170916abiko1170916abiko2

来週から引越しなどで畑に来られそうにありません。先週播いた小松菜が芽を出し、頑張ってね〜とお願いです。

170916abiko3170916abiko4

今年はピンクのコスモスが見当たらず、白ばかり・・・でも、秋の風にうれしそうに揺れていました。

author:Muu, category:我孫子, 19:19
comments(0), trackbacks(0), - -
収穫です。

畑に着くと、柿とかぼちゃの実りが出迎えてくれました。

彼岸花もつぼみをふくらませ、季節の推移を教えてくれます。

170910abiko1170910abiko2

170910abiko4170910abiko5

数年前のこと、柿の実の様子を見ながら、来週とろうと帰宅、そして一週間経って畑に行ってみると、青い柿ひとつ残らず全てがなくなっていました。ショックでした。

また次の年は、カラスがほとんどの実を試食して、収穫はわずかになりました。

今年は、もう、今日とっちゃうことに・・・なんと、86個ありました。

170910abiko6170910abiko3

今日の収穫は、思いのほかたくさんでした。ミニトマトは、昨年のこぼれ種から大きくなって実をつけました。畑でいただくと甘いこと。

 

author:Muu, category:我孫子, 21:16
comments(1), trackbacks(0), - -
秋兆しの畑

先週は長野へ行っていましたので、2週間ぶりの畑です。

イネ科の草丈がぐんぐんのびています。かぼちゃは全てがかぼちゃ畑といわんばかりにあっちにもこっちにも広がっています。

しかし吾亦紅と女郎花を見つけて、うれしくなりました。秋ですね〜秋です。

170827abiko8170827abiko3

スイカの苗についてきた?の植物、白い花のウリ科です。大きな実が2個。さてなんでしょう?スイカや瓜のように甘いものは、カラスが試食しているはずですから、甘くないもの、かんぴょうとかでしょか?

170827abiko2170827abiko6

水不足で葉がほとんど枯れてしまったリンドウですが、花を付けてくれました。ありがとう。

170827abiko5170827abiko4

風船かずらとギボウシ・・・どちらも涼やかです。

170827abiko1170827abiko7

author:Muu, category:我孫子, 23:03
comments(0), trackbacks(0), - -
暑くても花

週一の畑です。先週見つけたスイカの実は、見事にカラスの食料に供されていました。

そろそろ、落花生にも防鳥ネットを掛けなければだめですね。

雨が降らないので、芽が出て葉が伸びていた里芋のいくつかが今にも枯れそうです。今日だけ水をあげても無駄な気もしますが、できる限り水をあげてエールをおくります。

170730abiko5170730abiko1

170730abiko7170730abiko4

170730abiko6170730abiko3

170730abiko2

錦木の剪定をしました。こんな小さな実を見つけました。

 

author:Muu, category:我孫子, 20:38
comments(1), trackbacks(0), - -

あっという間に1週間が過ぎました。

昨日は会社、今日は畑です。畑はもうカラカラでした。

やっと発芽していた8本のサニーレタスは見る影もなく消えていました。

それでも、根を張った野菜たちはちょっぴり楽しいかわいらしい実を見せています。

170723abiko1170723abiko2

スイカとかぼちゃ・・・この畑では、はじめての試行です。

食べられるかしら?

author:Muu, category:我孫子, 18:39
comments(0), trackbacks(0), - -
暑いけど・・・

暑いけど畑です。先週末は四国でしたから、2週間ぶりのこと。連日の猛暑、雨なしで畑の植物たちが心配です。全部枯れていたらどうしましょう?向かう車の温度計は38度を示しています。

今日は、水をあげるだけですぐに帰ろうと思っていましたが、いざ草と対面すると、そうも行きません。百合たちが・・どうぞごゆっくりと挨拶してくれます。暑くても、花たちは元気いっぱいです。この元気をもらいましょう〜

170716abiko1170716abiko3

170716abiko2170716abiko4

170716abiko5170716abiko6

170716abiko7170716abiko8

本当に大汗の4時間でした。1週間、体にたまった全てのものを汗と一緒に流しだし、すっきりリセットされた気分でいっぱいです。

 

 

author:Muu, category:我孫子, 00:41
comments(0), trackbacks(0), - -
初ゴーヤ

水が心配な畑です。心配しても週末しか行けません。

170702abiko1170702abiko2

170702abiko4170702abiko3

桔梗のつぼみが膨らみ、萩が咲き始め・・・少し秋でしょうか?

今年は、4種類4本違う種類のゴーヤの苗を植えました。最初に実った小さなゴーヤは白ゴーヤでした。

author:Muu, category:我孫子, 22:59
comments(0), trackbacks(0), - -
アンデス堀上げ

午前中は雨でしたが、午後から曇りということで、少しゆっくり目に畑に向かいました。

先週植えつけた、モロヘイヤの苗 4 本が見事に跡形もなく消えていました。???誰だ?鳥? 水不足で枯れたのであれば、跡形が残っていますが、何もないのです。根元の穴すらありません。あきらめて、同じ場所に空心菜の種をまきました。播いたあと。。ひょっとして、この種も鳥にねらわれる?考えたくありませんが、落花生も食べられました。モロヘイヤもなくなりました。心配でシートを掛けてみました。

そんなあせりとは無関係、初夏の花たちは静かに咲いています。

170625abiko1170625abiko2

2月に植えたジャガ芋(アンデス赤)を全部堀上ました。種芋はたしか1KGでした。収穫は前回分とあわせて、10kgくらいでしょうか?4ヶ月で10倍になった計算ですね。

170625abiko4170625abiko3

サラダ用のナスタチュームも花をつけています。

 

author:Muu, category:我孫子, 23:57
comments(0), trackbacks(0), - -
枇杷の実り

梅雨に入ってもなかなか雨が降りません。先週植えつけた落花生やスイカ、かぼちゃの苗たちは・・・大丈夫かしら?水不足で枯れているかもしれない・・・そんな思いで畑へ向かいました。

落花生の苗2本が枯れていましたが、その他は何とか持ちこたえてくれていました。よく頑張ったねと心の声を出したくなります。

スイカの花が咲いています。アルストロメリアも多肥にしていないので、すっきりさわやかです。

170618abiko3170618abiko2

初夏ですね〜鹿の子が咲き出しました。男爵はすべて堀上、アンデス赤も二株堀ました。

170618abiko1170618abiko4

義父が30〜40年前に植えた枇杷の木が畑の隅に鎮座しています。高い枝の実は採ることができません。樹高を低くしようと思って、ずっと、もう10年以上経過してしまいました。

170618abiko6170618abiko5

枇杷色って、こんな色?

author:Muu, category:我孫子, 22:19
comments(0), trackbacks(0), - -