RSS | ATOM | SEARCH
小道
仲間の汗で、小屋への小道ができる。
前は、こんな感じで、草ボーボー
草に見えて、幹は木の植物が繁茂、、、一番大変だ。植物の名前はわからない。
0910kusa
















近くの民宿のご主人が、近所で羊を放して草をたべさせている。
家の敷地にも放して。。。と思ったけれど、この厄介な木を羊は絶対に食べないらしい。
なので、羊くんの草刈が期待できない。
秋には実をつけ、それが飛んでまた、増える・・・そうな。

草を刈って出来た小道は、小屋への小道、
これからのすこしずつ変わろうとする小屋への希望の小道。
0910michi
author:Muu, category:-, 23:39
comments(3), trackbacks(0), - -
Comment
たぶんこの草木は外来種のニワウルシの幼木かなと見れましたが・・・。
うちは3年前、狂ったように10m級の成木が一斉に赤い花?葉?をつけて山が赤くなりました。
http://tamekphoto.blog61.fc2.com/blog-date-20030708.html
秋にはプロペラ型の袋に入った種をばら撒いていました。
森や林の中では育たず、林と宅地の境付近、伐採した土地に生い茂っています。
その後も毎年、草刈などなどでお付き合いしています。
わからない草木は「このきなんのき」にお世話になっています。
http://www.ne.jp/asahi/blue/woods/
図鑑では見られない草木の表情が参考になります。
ため吉, 2006/09/12 11:55 AM
ため吉さん
情報ありがとうございます。
ニワウルシですね、ハゼかな?と思っていました。
今夜は、とても涼しい・・・秋に一ッ飛びの感じです。
そちらの紅葉はそろそろスタートでしょうか?
Muu, 2006/09/13 2:12 AM
>そちらの紅葉はそろそろスタートでしょうか?
こちらは秋といっても二十四節気の趣では処暑か白露です。
ツバメはいなくなり、稲は実り、雷は・・まだなりますが。
乾いたひんやりとした空気と紅葉はまだです。
春と夏、夏と秋それぞれこの間にもうひとつずつ季節
(6季)があるようにいつも思います。
ため吉, 2006/09/13 11:18 PM









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/543800