RSS | ATOM | SEARCH
irfanviewのアップデート
今夜から木島平へ出かけるので、今日は菩提寺に家族でお墓参りに行きました。
夜になって、ノートPCを持参して向こうで少し作業をしたいと思い立ちました。作業は、画像の編集です。
今、デスクトップ(vista 64bit)で使っているのは、IrfanView 4.37です。ノートPC(win7 64bit)のバージョンは一つ前でした。機能が同じならそのままでもと思ったのですが、若干違うように感じたので、ノートPCをアップデートすることにしました。最新バージョンは、4.38になっていました。
Windows95のころから使っているこのソフトですが、たまにセットアップなどすると忘れていることが一杯で驚きました。
日本語化、そうそう日本語化のDLLファイルをLangagesフォルダに追加するんだった。インターフェースは日本語になりましたが、まだ各所で文字化けしています。オプションの基本設定にヒントがありました。チェックをはずす!そうそう。
20140811irfanview220140811irfanview3
しかし、まだ2台の設定は同じになりません。何が?と言うと、文字挿入で選択できるフォントの種類に選びたいフォントが出ないのです。Windowsのfontsフォルダーには確かにそのフォントは入っていて、wordなどでは使用可能なのですが・・・
20140811irfanview420140811irfanview1
左がノートpc、右がデスクトップpc のフォント設定画面です。ノートpcの選択画面には、使いたいMonotype Corsiva が出てきません。結局、あきらめて・・・この状態で持参し、文字挿入以外の作業をすることにしようかと考えながら、もう一度ノートpcのwindows¥Fonts をながめてみました。
vistaにはなかった、フォントの表示/非表示の設定機能があり、お目当てのフォントは非表示になっていました。こんな機能があったのをはじめて知りました。

非表示では、出てきませんよね。表示に変更して・・・予定より時間が掛かってしまいましたが無事解決。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975204