RSS | ATOM | SEARCH
左手生活
右手にギブスをつけられて3日目になります。
東奔西走のいつもの週末と様変わりの一日、ネットで6冊の本を注文しました。
いろいろわかったこと
・右手に包帯をぐるぐる巻きにしていても通勤電車では席を譲ってくれる人はいない
・キーボードの右手速度は今までの1/2、マウスクリックはギブスが引っかかって1/3
・ペンを指先に挟んで字を書こうとしても筆圧がかけられないのでまともな字が書けない
・左手で字を書いてみるが、書けない
・ドアノブって右手指先だけではまわらない
・ウォシュレットの操作パネルは右利き用だった
・駅の自動改札のパネルも右利き用だった
・ペットボトルの蓋を自力では開けられない
・左手で何とかなると思うのは甘かった
・それでも会社で仕事が出来るのは、パソコンと口ありきの様
author:Muu, category:, 23:08
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
いつも拝見しております。このたびは、お怪我をされたようでお見舞い申し上げます。私も4月に左ひじを骨折し、
一週間ほど前にギブスが取れて、現在リハビリ中です。
右手とのこと、利き手が右手のご様子なので、さぞや不自由の事とお察しいたします。私もよくわかります。
どうぞ、お大切になさってくださいませ。
つた, 2016/05/30 10:44 AM
つた様
お見舞いのお言葉ありがとうございます。
普段何気なく使っていた右手が使えないことが、こんなにも不便なことに毎日驚いています。
つた様も左ひじの骨折で大変な思いをされたのですね。
時間を待つしかないと思いつつも、平素の欲張りスケジュールを立て直すのにまだ途惑っております。
Muu, 2016/05/31 12:07 AM









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975688