RSS | ATOM | SEARCH
引越し準備

来年早々には自宅解体の予定、のんびりしていたわけではないのですが、残りの時間が短くなってきました。

近々、引越し業者何社かの見積り訪問があります。

急いで家具などのリストを作成しました。作成しながら、廃棄するものと、持って行くものを区別しますがなかなか決まりません。迷ったら廃棄を原則にはしているのですが・・・ね。

引越しリスト引越しリスト2

エクセルでリストを作り、それぞれの家具に1枚ずつ貼り付けて行きました。リストから読み取って、サイズと材質(木製のみ)、現在、1月引越し時、9月引越し時の置き場所をプリントアウトしました。今、家中の家具にA4の紙が貼られています。

 

せっかくのエクセルなので、全体容量がどのくらいになるのか式を入れトータルを求めました。最初に出てきた数値は何と888立米・・・そんなはずはないですよね工事現場じゃないんですから。4ton車って、どのくらいの容量が運べるのか急いで調べてみると、35立米となっていました。888÷35=25.4 でやはりおかしいです。

もう一度落ち着いてリストを見てみると、ある書棚の奥行きが上下で異なるので、400,450と一つのセルに入っていたのをエクセルは素直に計算してくれたようです。425に修正して出てきた数値は、23.8立米でした。これなら納得できます。引越し業者に立米数を渡す客っているのかしら?

でも、このエクセルを3Dのモデリングにも利用するつもりでいます。

author:Muu, category:, 00:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975800