RSS | ATOM | SEARCH
出会い

一瞬目が点になりました。

どう見ても古渡りの更紗です。小さな懐中物に仕立てられ、裏も渡りと思われる繻子の無地が付いていました。

170908sarasa1170908sarasa2

小穴はありますが、時代を考えると上々のものでした。

author:Muu, category:更紗(インド・ペルシャ), 20:54
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975896