RSS | ATOM | SEARCH
工事の進捗(12)

今日と明日は、工務店主催の完成見学会です。

とうとう、この日が来たと思うと胸が熱くなります。

支給したルイスポールセンの照明器具も取り付けてもらい、茶室の襖貼りなど一部を残してほぼ完成しています。

居間のペンダントは、手吹ガラスのラジオハウス250φです。吹き抜けの障子も入っていました。

170923house1170923house2

170923house5

最後に問題になった畳、955cmに64目できれいに納まっていました。最初に工務店が依頼した畳屋さんでは、茶室用の畳は無理と分かり、水沢工務店に出入りしている畳屋さんにお願いしてくれました。

170923house3170923house4

建具は、図面を描いてフルオーダー、いや古オーダーの言葉がぴったりでしょうか、15mm角の無垢のモール材を組んで作ってもらいました。一昔、二昔前にはやったモール材も今ではビンテージものになりますね。

照明は、すべて間接照明でそれぞれ調光器を付けました。ひとつは、床の間落としがけ裏、もうひとつは段差天井の高低間に置いた透かしの欄間の中です。ちょっと暗い?いえ、あかる過ぎる茶室って、なんだか味気ない気がしますから、趣味の茶室としてはいいのではないでしょうか?と自己満足あるのみです。

明日の夕刻は、いよいよ引渡しです。本当にその日が来るんですね?ちょっと自分の中で不思議な気持ちです。

author:Muu, category:建築, 21:28
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
週末は工務店主催の完成見学会だったんですね!

羨ましい〜♪(笑)
素敵なおうち〜!
お茶室もモダン和風な感じですね。
私も近くだったら見学会に参加したかったです^^

新居へのお引越しが近いのですね。
メールを送っております。
落ち着いたらご覧になってくださいね。
アン, 2017/09/27 12:01 PM









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975905