RSS | ATOM | SEARCH
5.1chやっと完成

家を建てるとき大工さんにBOSEのリアスピーカーを吹き抜けの壁に取り付けてもらっていましたが、引越してから、レコードプレーヤーが未整理の引っ越し荷物の中に埋もれて見つからず、オーディオ機器を設置することなく時間が経過しました。

やっとレコードプレーヤーが見つかったので、設置を始めました。

しかし、プレーヤーもアンプも年代ものの上、引越しでケアーが不足だったのかうまく動作しませんでした。

アナログ再生できる機器を探して、先週末、中野ブロードウェイのフジヤに行きました。30年くらい前から同じ場所にお店を構えているどちらかと言うとマニアックなところですが、ちゃんと相談にのってくれました。

以前のアンプには、チューナーが付いていたのですが今のアンプにはほとんど付いていません。現行機種の単体チューナーはYAMAHAが出していると教えてもらい、価格COMで検索して求めました。

全部そろったので、このお休みに設置と思いましたが、HUBのポートが足りません。今の機器は、TVにも、アンプにも、DVDプレーヤーにもLANポートがありますからね・・・急遽ヨドバシカメラに行って、24ポートのスイッチングHUBを買ってきました。

つなぐと↓こんな感じです。

0209HUB

今日、繋いだオーディオ機器類のメモ(備忘録)

  AVアンプ:Pioneer SC-LX86

  Blu-ray Disk Player:OPPO BDP-105DJP

  レコードプレーヤー:ONKYO CP-1050

 FM/AMチューナー:YAMAHA T-S501

 テレビ:SONY KJ-43X8300D

 フロントスピーカー:YAMAHA NS-300X

 センタースピーカー:YAMAHA NS-C110

 サラウンドスピーカー:BOSE 201AVM

 サブウーファー:YAMAHA YST-SW160

IMG_1704IMG_1705 

左は、AVアンプの背面画像です。TVの音声がアンプ経由でメインスピーカーから出ることを最初に確認できたときは、ちょっと感激でした。今までのTVの音声とは別物、高音域も低音域も伸びています。

DVDを掛けてみて、最後にレコードです。主人が持ってきたのが、「LET IT BE」でした。やったね!傷もついていない。

これらの機器を納めて機能させるためにミリ単位で図面を描いて大工さんに作ってもらった造作のラックがやっと陽の目を見た感じです。

author:Muu, category:, 23:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975928