RSS | ATOM | SEARCH
切り張り補修のVOC

voc1voc4

どこかで見たことがありそうな茜の鮮やかなVOC刻印のインド更紗です。

有名な更紗の本の表紙一面にとてもよく似た更紗が使われています。これは、本物のVOCで、実際には3種の異なった印がついていました。

一枚布と書かれていましたが、どうも長手のサイズが165cmと短いのです。普通は2M以上あります。

voc2voc3

いいとこどりでついであるのです。

左の画像のように、穴部分には、同じ柄を持ってきて補修。

右の画像のように、横一線継いであり、茜の退色度合いが違います。

前の持ち主は、一部の状態が悪い部分を補修にまわして、何とかつながった一枚に再生したかったのでしょう。

裂への思いが伝わります。

author:Muu, category:更紗(インド・ペルシャ), 08:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975964