RSS | ATOM | SEARCH
種芋

昨日園芸店で買ったジャガ芋の種芋2種です。

ジャガ芋の植え付けは、まだ先です。男爵やメークインなど出荷量の多い種芋はいいのですが、レアないい種芋はけっこう早くなくなってしまいます。

今年は、何を植えようかしら?入院中に検索していました。時間はたっぷりありますから。

DSCN21952DSCN21972

オザキフラワーセンターのサイトから2種ピック、どちらも実際の店頭在庫は既にぎりぎりでした(汗)

こちらでは、袋入りではなく、1個ずつ選んで買うこともできます。ノーザンルビーは1個160円でした。

DSCN2195DSCN2197

品名:じゃがいも「アンデス赤」
学名:Solanum tuberosum L.
分類:ナス科ナス属
原産地:アンデス高地

皮が赤く果肉はやや黄色、形が丸いのが特徴。また、収量が多く「男爵」と比べてもたくさん収穫でき、肉質は粉質でほくほくとした食感です。

 

品名:じゃがいも「ノーザンルビー」
学名:Solanum tuberosum L.
分類:ナス科ナス属
原産地:アンデス高地

切ってみてびっくりの、皮も中身もピンク色のじゃがいも。アントシアニンが多く、加熱しても色が落ちないのが特徴。見た目にもカラフルなので、そのまま色を楽しめるマッシュポテトやサラダにも。芽の部分のくぼみが少ないので皮も剥きやすいです。

 

なんだか、植え付けが待ち遠しいですね。どうやら2種の花色は違うようです。

author:Muu, category:我孫子, 13:56
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975982