RSS | ATOM | SEARCH
ぼろから一枚

パトラで出ふくさを作りたいというお客様がいらっしゃいました。

私もパトラのぼろ籠を出し、久しぶりに一枚作ってみました。

こんなに穴だらけ・・・どうしよう?これがスタートです。

DSCN2940DSCN2941

それでも、私の中では立派なパトラです。補修を繰り返して、裏に接着芯を張ります。今回は、表の色目から2色の接着芯を張り分けました。

DSCN2943

なんとか完成。

DSCN2947DSCN2948

一枚のふくさに変身してくれました。いとおしい古裂に新しい命が吹き込まれたような大げさな嬉しさがあります。

author:Muu, category:帛紗, 22:50
comments(3), trackbacks(0), - -
Comment
補修に使用された接着芯は、画像からダンレーヌでは無いように見えますが、接着芯は何という種類のをお使いかお教えいただけますか?
soma, 2019/02/15 1:56 AM
soma 様
お問い合わせありがとうございます。
こちらは、ダンレーヌではありません。
ずっと以前に新宿のオカダヤで求めたごく薄手のコットン100%の接着芯です。
現在、白はまだ販売しているようですが、赤は取り扱わなくなったようです。申し訳ありませんが、商品名はわかりません。
Muu, 2019/02/15 11:13 PM
早速にご返答いただきましてありがとうございます。
薄手のコットン製を探してみます。
soma, 2019/02/16 9:48 PM









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/975990