RSS | ATOM | SEARCH
初心に帰る(4)

昨日、緒とつがりの糸を決めましたから、緒を組み始めます。

緒とつがり、どっちを先に作りますか?緒?つがり?どっちでもいいのですが、緒を組んでいる途中で、イメージが違うと、心変わりに遭遇することがたまにあります。つがり糸のボリュームでは、そんな事はありません。

そのため、私は緒から組み始めます。

DSCN3427DSCN3429

常緒は短いので、簡単に組み上げられます。しかし、組む途中ちょっと気を緩めると怪しい球ができることがあります。そんな時は、玉まで戻るか、組み直しますが、途中で気がつかない場合が多いのです。短い時間、単調な作業ですが、気持ちを張っている必要がありますね。

組みあがると、アルコールランプで毛焼きして無駄毛を除き、水道水をじゃぶじゃぶ掛けて、自然乾燥させます。

じゃぶじゃぶは、緒を柔らかくするおまじないです。

author:Muu, category:お仕覆, 23:31
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/976025