RSS | ATOM | SEARCH
茶花の水あげ

毎年、お茶の先生が指導している学校(2校)の学園祭がこの時期やって来ます。そのために我孫子の畑から茶花をバケツ3~4杯分届けます。

今年は、夏の猛暑や秋になっても暑い日が続き、台風の影響もあっていつもと茶花の様子が少し違います。

それでも、水引き(赤、白)、藤袴(赤、白)、秋海棠、雄花、吾亦紅、笹竜胆、萩、コスモス、秋明菊、浜菊 etc なんとか届けられました。

藤袴や秋明菊は、水揚げが意外と難しいものです。畑にカセットコンロを持って行って、切ったらすぐ茎の切り口を焼きます。焼いたらできるだけ多い水につけて水揚げをします。これで何とか大丈夫です。

水引きや萩は、切ったらすぐジョウロで全体に水をたっぷり掛けます。

来年も忘れないように・・・ここにメモをしておきます。

author:Muu, category:, 23:57
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.nakaji.moo.jp/trackback/976106