RSS | ATOM | SEARCH
小さな柄たち

大柄のイギリス更紗の裏についていた2種のヨーロッパ更紗です。どちらもとても細かい模様の更紗です。

インド更紗裂2DSCN7249[1]

ボーダーの縞更紗は、斜め縞模様だったようです。普通は、ボーダーの幅に切った細長い布を四隅で縫い合わせて作りますが、これはなんと1枚の布の真ん中をくりぬいて、作られていました。そのため、コーナーは丸みが付いて縫い付けられています。このような仕立て方は初めて見ました。

DSCNDSCN7256[1].j

author:Muu, category:更紗(ヨーロッパ), 02:25
comments(0), -, - -
Comment