RSS | ATOM | SEARCH
セカンドモニタの購入

今は週に二日在宅ワークをしています。一日どこに座って作業をするか?デスクトップPCの前では、どうも体制が続きません。

そのため、リビングのテーブルの上がメインとなっています。

そうすると、結果的に15.6インチのノートPCを使用することになります。

一日中ARCHICADの作業であれば、ちょっと画面が小さいけど大して困りませんでしたが、ZOOMにつないで、その他のアプリも全画面で操作したいとなると、厳しいものがあります。

お昼休みに思い立って、新宿のヨドバシカメラに車で直行、型が新しく、なるべく小さめのEIZOのモニタ(VE2360BK)を求めました。

家には、15年前の19インチ、6年前の27インチ、そして今回の22.5インチと3台のFlexScan が現役で共存することになりました。随分安く、また枠が小さくなりましたね。

IMG_0491[1]IMG_0494

お昼休みの1時間以内で新宿往復、モニタ接続・設定を完了させることができました。やはり、この便利さはなにものにも代えられません。特に年を取ってきて余計にそう思います。

今年はじめには新しいモニタを購入するなど考えもしませんでした。在宅ワークの人が増えて、モニタの需要も増えているようですね。

サイズのかなり異なるWモニタになって、境界上でのマウスの軌跡に追いつけず最初は焦りました。ZOOMの終わる頃やっとマウスに追いついた感じです(汗)

author:Muu, category:paso, 19:34
comments(0), -, - -
Comment