RSS | ATOM | SEARCH
irfanviewのアップデート
今夜から木島平へ出かけるので、今日は菩提寺に家族でお墓参りに行きました。
夜になって、ノートPCを持参して向こうで少し作業をしたいと思い立ちました。作業は、画像の編集です。
今、デスクトップ(vista 64bit)で使っているのは、IrfanView 4.37です。ノートPC(win7 64bit)のバージョンは一つ前でした。機能が同じならそのままでもと思ったのですが、若干違うように感じたので、ノートPCをアップデートすることにしました。最新バージョンは、4.38になっていました。
Windows95のころから使っているこのソフトですが、たまにセットアップなどすると忘れていることが一杯で驚きました。
日本語化、そうそう日本語化のDLLファイルをLangagesフォルダに追加するんだった。インターフェースは日本語になりましたが、まだ各所で文字化けしています。オプションの基本設定にヒントがありました。チェックをはずす!そうそう。
20140811irfanview220140811irfanview3
しかし、まだ2台の設定は同じになりません。何が?と言うと、文字挿入で選択できるフォントの種類に選びたいフォントが出ないのです。Windowsのfontsフォルダーには確かにそのフォントは入っていて、wordなどでは使用可能なのですが・・・
20140811irfanview420140811irfanview1
左がノートpc、右がデスクトップpc のフォント設定画面です。ノートpcの選択画面には、使いたいMonotype Corsiva が出てきません。結局、あきらめて・・・この状態で持参し、文字挿入以外の作業をすることにしようかと考えながら、もう一度ノートpcのwindows¥Fonts をながめてみました。
vistaにはなかった、フォントの表示/非表示の設定機能があり、お目当てのフォントは非表示になっていました。こんな機能があったのをはじめて知りました。

非表示では、出てきませんよね。表示に変更して・・・予定より時間が掛かってしまいましたが無事解決。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
i_view32⇒Irfanview
Windows 95の頃から使っていた free のレタッチソフトで(i_view32と呼んでいた)Irfanview があります。
2007年にOSがVistaに代わった時、いつもと同じようにダウンロードしてインストールしましたが、エラーが出てファイルの保存ができませんでした。あまり深く考えず、別のPaint.NET とPhotoshop を使い分けて来ました。しかし、Paint.NETよりIrfanview の方が使いやすい・・・ずっとそんな思いがありました。最近また、いろんな意味でIrfanviewを使いたくなったわけです。昨日解決したかに見えたIrfanview ですが、未解決!まだ以下のようなアラートがでました。
20140504irfanview
RIOT.DLL がないというので、IrfanView の本家のサイトから全プラグインをダウンロード、その中にRIOT.DLL がありました。これを、C:¥Program Files¥IrfanView¥Plugins の中に入れれば、今までの問題は難なく解決しました。
これで Irfanview使えることが解りましたので、最新版の4.37をインストールし、ファイルの関連付けをPaint.NETからIrfanview に変更しました。画像のフォルダーには赤いネコアイコンが並んで、一安心というか懐かしくておかしい。
20140504irfanview220140504irfanview3
こんな事なら、もっと早くやればよかった。7年も使わずにいたのがおかしいですね。
デスクトップにある懐かしい赤いネコのアイコンは、i_view32からIrfanviewの表記に変わっていました。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Javaのアップデートetc
先日来、以下のようなアラートが出てJavaのアップデートがうまく行きませんでした。
Downloaded File
 C:¥Users¥ユーザ名¥AppData¥LocalLow¥Sun¥Java¥jre・・・¥java_sp.dll is corrupt.

いろいろ調べて、手動でアップデートすることに。このページから64bit版をダウンロードしてオフライン・インストールしてみました。やっと、見慣れたOracleの赤い画面が出て、インストール完了。
20140503java_update120140503java_update2
Irfanview のファイル保存も何故か?エラーが出なくなりました。
しかし、もう一つ、Flash player 13 のアップデートがうまく行かず、flashが表示できなくなっていました。
IE のアドオン管理では、Shockwave Flash Object が有効になっているし、バージョンも最新になっている?何故?
今日は、いろいろ解決してしまいたい気分。
どうやら、IE のActiveX フィルターやスクリプトの設定に問題があるようでした。インターネットオプションのセキュリティ・レベルをカスタマイズすることで、解決。参考にしたのは、ここです。しかし、以前はこんな事しなくても、普通にFlashが動いていたのですがね。
20140503IE
もろもろ・・・何だったのかしら?そろそろOS変えた方がいいのでしょうかね。とりあえず、気になっていた問題は今夜解決したし、まだまだVista64bitで行きます。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:19
comments(2), trackbacks(0), - -
officeの認証
主人のPCがXPです。4/9でサポートが終わるというので、以前に予備機で購入してあったDELLのPC(OS:windows7pro)をセットアップしました。
プレインストールしてあるOFFICE Home&Business 2013のライセンス認証がうまく行きません。
20140404ninnsyou
ネット経由の自動認証では、プロダクトキーが正しくないとアラートが出て進みません。次に、電話認証を行いました。インストールIDが正しいのに、認証できません。
マイクロソフトのテクニカル・サポートに電話するように指示を受けました。
この窓口、平日は9:30〜19:00、土曜日は10:00〜17:00
平日、何とか間に合うように帰宅して、電話を入れました。込み合っていますので、そのままお待ちくださいのメッセージで25分待ったところで、電話は切れてしまいました。再度掛けてもサポート時間は終了していますので、なす手がありません。
懲りずに、また別の日に駆け込みで電話・・・
電話を掛けてから、最初に人が出て窓口の振り分けをするまでに、35分待ちました。電話口では、しきりにサポートのURLを伝え、そちらでも情報があるから見るようにと自動音声が語ります。手持ち無沙汰なので、見てみると特に目を引く情報はありませんでした。
そんなことしながら、次に担当窓口につながるまで読書をしながら25分静かに待ちました。
今度は、電話が途中で切れた場合を想定して、電話番号を伝えるステップがありましたので、少々安心です。
プロダクトキーは正しいものでした。他にOFFICE製品を持っていないかと聞かれ、持っているけど2010と2007だと答えると、バージョンが違えば大丈夫・・・これは、同じバージョンだと違うプロダクトキーを入れても通ってしまって認証でNGになるケースを想定しての質問でした。
サポート側から遠隔操作でOFFICEの再インストール、認証を行ってもらって、無事認証のステップは終了しました。
電話を掛けてから、1時間25分の長旅でしたが、サポートの担当者は終始丁寧で気持ちよく終わることが出来ました。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:50
comments(0), trackbacks(0), - -
IE9のリセット
 自宅のPC(IE9+Vista)では、インターネットを起動して最初に立ち上がるページをこのブログにしています。
しばらく前から、起動すると・・・変な!縦長のIEの不具合画面が一緒に表示されるようになっていました。検索窓に打ち込む文字の表示速度がとても遅くなりました・・・しかし、すぐ消えるし、それほど困らないからとそのままにしていました。
今日は!いややっぱりウルサイワ♪と思うことしきり。何とかならないかしら?VistaなのでIE10にアップするわけにも行かないし、IE8にダウングレードする?
20140301IE9
IE 9 をリセットしてみることに・・・なんなく解決でした。長く使うと変なゴミがたまってしまうんですね。こんな事なら早くやればよかったのに(笑)
昔に比べて、PCへの期待値が減り、欲がなくなっている自分に驚いてしまいます。
author:Muu, category:Windowsその他, 00:06
comments(0), trackbacks(0), - -
Outlook Mobile Service
 メールソフトはOffice Outlook 2007 を使っているのですが、先日から変な動きがあり気になっていました。起動すると、Outlook Mobile Service が問題だと先ず怒られます。
20140212mobile_Services1
そして、このサービスのキャンセルを2度繰り返すとOutlookが起動するのですが、アプリの動きが重い!何でしょう?思い返してみると、前回iTunes のアップデートを行った時からのような気がします。受信フォルダーにも、iTunes とiCloud のフォルダーがいつの間にか出来ていました。動作が重いのは、困ります。

Outlook の「ツール」⇒「セキュリティセンタ」を開くと・・・居座っているアドイン達を発見20140212mobile_Services220140212mobile_Services3
「設定」タブを押して、COMアドインの不要なもののチェックを外せばいい事がわかりました。
チェックを外すには、管理者権限が必要でした。再度、管理者として実行で、Outlookを起動し、iCloud、iTunes、Mobile Service などのチェックを外して「OK」・・・起動も、その他の動きも随分早くなり、解決です。
やれやれ・・・・
author:Muu, category:Windowsその他, 00:51
comments(0), trackbacks(0), - -
windows8.1アップデート
 従姉が新しいノート(Lavie L)を買いました。セットアップとOSのアップデートをして欲しいと未開封のまま預かりました。インストールされているのは、スタートボタンがないWindows8 なので、8.1 にしたいと言うわけです。
確かに、Windows7までのインターフェースに慣れていて初期画面を見ると驚きます。右下の「デスクトップ」タブをクリックするとやっと、以前の画面に近くなりました。それでも、スタート⇒すべてのプログラムが見当たらない、アプリケーションのXボタンがないETC・・・セットアップ1つにも不便極まりない印象です。Windowsボタンを右クリックでエクスプローラやコンパネが出せるのに気がつくのに少し時間がかかりました。
ストアのタブを開くと、確かに「Windows8.1へ無償アップデート」の表示は出るものの、ダウンロードのボタンがありません。???
8.1にアップデートするには、8 の更新プログラム(チェックしてみると、64個)をインストールしてからでないと出来ないのです。更新プログラムを全部インストールすると、ダウンロードボタンが出現しました。
そしてやっと、8.1になりましたが、まだおかしい・・・メーカーのドライバの更新も必要でした。
ECOモード設定ツールの更新には、コマンドプロンプトを使わなければなりませんでした。これって、初心者には無理ですよね。
20131026win8.120131026win8.12
ノートンをインストールするために、プリインストールされているウィルスバスタークラウドをアンインストールするところで止まりました。コンパネのプログラムと機能から普通に右クリックのアンインストールでは完全にアンインストールできませんでした。互換性のプログラムを使用してアンインストール・・・でも、うまく行かない。
ウイルスバスター クラウドアンインストールツールをやっと発見!アンインストールに1時間以上かかって、ノートンのインストールは数分で完了しました。
20131026win8.13
PCの起動画面も、今までのインターフェースにやや近くなりました。しかし背景画面、特に花系はダウンロードすると素敵なものが一杯ありますね。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:58
comments(2), trackbacks(0), - -
ネットショップ
 しばらく前からネットショップの構築に・・・ときたま時間を使っていました。
独自ドメインを取得し、最初にサーバに設定したのがZenCart でした。機能は十分あるのですが、片手間の時間と私のプログラム知識ではカスタマイズが思うように進まず、その他もろもろで止まったままになっていました。
そんな矢先、超簡単設定のうたい文句のSTORES.jp のASPが目に止まりました。
試用を開始・・・本当に超簡単でした。画面の設定も左下の画像にある画面左ペインでできることが全て。
20130812netshop120130812netshop2
プログラムの知識もゼロでOK。全ての機能を理解するのに10分とかかりません。
画面もシンプルでこんなに簡単なら、いくつか我慢してもいいかもしれない。そんな気分になっていました。我慢するのは、HTMLタグが商品説明のどこにも使えないこと。画面のカスタマイズが一切できないこと。画像のサイズがFIXなこと、カテゴリの階層設定ができないこと、商品をアップするたびにTOP ページの商品画像がじゃんじゃん増えて行き、画面が重くなること(300個アップしたら、TOPページに300個並ぶの?)・・・などでした。
使用開始時に.com の独自ドメインを(無料だったので)申請しました。1週間くらいかかるというのでメールを待っていましたが、連絡なし・・・気が付くと、申請したドメインにSHOP が移行していました。

まあいいかと商品を追加、しかし、管理者画面からSHOP をオープンしないでSHOP の確認ができません。商品をアップして、どのように表示されているか確認するたびに、SHOPを公開する、非公開にしてまた作業するの繰り返し・・・そんな中、右上の画像のメールが届きました。実際にアクセスしているのは、多分私だけ?おかしくない?。。。そう、私だけで100回は超えているかもしれない。アクセス解析を確認してみると、訪問者 1名(東京)とあり、笑いをこらえました。このメールが決定打となり、超簡単ASP は、断念しました。

そして・・・今日、おちゃのこネット のASP に仮登録、さすがに10分で機能の全ては解りません。そんなものですよね。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:27
comments(0), trackbacks(0), - -
net framework 4.0 sp1
 先月あたりからこのblog で表記のnet framework 4.0 sp1 のキーワード検索が急に増えています。
何?と思ってしまいますが・・・・
20130721.net
以前に、AutoCAD マター でこのSP1 を探し、たどり着いた記事を1つ載せただけですが、SP1という呼び名が正式ではないので皆さん探すのが大変なのでしょうか。
私が探したときは、日本語のサイトでは見つけられずアメリカのサイトでやっと見つけました。
author:Muu, category:Windowsその他, 08:48
comments(0), trackbacks(0), - -
今更エクセル
 苦手なエクセルに最近ひどく関わっています。
有限要素法解析用の3Dモデルデータをエクセルで調整する・・・1シートに何千行ものデータが入っている、そのシートが数十シートで1つのエクセルファイルになっています。
今まで使っていたCtrl 系ショートカットは?といえば、+P、+F、+1、+A、+C、+V、+X 、+Y、+Zと1ケタで間に合っていました。そして、関数といえばSUM くらい。

さすがに、今回は間に合いません・・・・
if(countif など、いくつかの関数を必要に迫られて使うようになりました。
また、Ctrl+G、Ctrl+shift+END(or HOME)、Ctrl+[ などなど、使うと便利なショートカットがいろいろあるんですね。

そしてドラッグ
右クリック+ドラッグして、順列の値を自動入力するのに、二つのセルが最低必要だと思っていましたが、1つのセルを選択してCtrl キーを押してドラッグすると順列や数式、何もキーを押さずにドラッグすると等価の値を自動入力できることを発見しました。(後者は知っていたのですが)
発見?というのは大げさですね。この操作が頻繁に出てきて・・・何かあるだろうと、いくつかのキーを組み合わせて試していたら、何とCtrlキーでした。
少しエクセルを知っている人ならば、笑ってしまうことかも知れませんが・・・・こんな発見がかなりの効果を発揮しています。
今更エクセル、されどエクセルの今日この頃です。
author:Muu, category:Windowsその他, 23:23
comments(0), trackbacks(0), - -