RSS | ATOM | SEARCH
やっと畑

先々週は土曜出勤、先週は3回終電、土日出勤・・・ハードでした。時間も体力もなく気になる畑にも行けませんでした。

上司の命で昨日、今日はお休みを頂き、畑に向かいました。気になる夏野菜も植え付けなければなりません。インゲンは発芽したでしょうか?防鳥ネットのお陰で、大丈夫でしたが、発芽した双葉がネットで押されている感じ、急いでネットをはずしました。

IMG_1775IMG_1791

IMG_1782[1]IMG_1796

IMG_1779IMG_1794

キウイ(雄木)の花がいっぱい咲いていますが、雌木の花はまだです。花を摘んで、花粉だけ自宅の冷蔵庫で保管しておきましょう。今日は夕方から雨の予報がありましたので、急いで苗を植えつけました。

今日植えた夏野菜のメモ

・ゴーヤ 3本 (願寿ゴーヤ)超大型!肉厚でおいしいと記されていました。

・ミニトマト薄皮ピンキー 2本

・薄皮中玉トマト 2本 ピンキーカクテル、房なり、薄皮で甘みたっぷり!

・とどとろ炒め茄子(サントリー丸茄子) 2本

・とってもやわらか茄子 2本 (カネコ種苗)みずみずしい食感で、生でも食べられます。

・きゅうり さつきみどり 4本

・ピーマン 翠玉2号 3本

author:Muu, category:我孫子, 19:17
comments(0), trackbacks(0), - -
落花生

去年は我孫子の畑に落花生の種を2袋播きましたが、鳥に食べられたようで1本しか発芽しませんでした。

そこで今年は自宅で発芽させ、畑に植えようと思って、種まき開始です。

四国のおばさんからもらってあった種豆を出してみました。植えつける畑の分量を考えると30粒もあれば十分です。

大きいものをより分け、2,3時間水につけます。

DSCN1461DSCN1467

このために取り置いてあった様々なサイズのポットに土を入れ、落花生の種を播きました。発芽には10日から2週間ほどだそですが、初めての試みうまくゆくでしょうか?

DSCN1468

author:Muu, category:我孫子, 16:59
comments(0), trackbacks(0), - -
3週連続

昨日は会社でしたが、今日は畑です。

新緑の木々や草花の芽生えを見るたびに癒されます。1週間たまった毒素を体外に吐き出すような感覚の時間です。

2週間前に植えたジャガ芋(インカのめざめ)が芽を出しています。鳴子百合もつぼみを付けて。

DSCN1450DSCN1443

冬に追い肥を忘れてしまって、今年はちょっとスモールサイズのアネモネ、日陰ではシャガが盛り。

DSCN1441DSCN1456

アオキは地味な花を見せ始め、小松菜は菜の花に変身しようとしています。

DSCN1452DSCN1445

今日はモロッコインゲンと小松菜の種を播き、ブロコリーの苗を植えました。

途中で立ち寄ったホームセンターの園芸コーナーでは、トマトやナス、きゅうりなどの夏野菜の苗がいっぱい売られていて、今年はちょっと気が早いですね。

author:Muu, category:我孫子, 23:31
comments(0), trackbacks(0), - -
畑も春

寒くも暑くもない、さわやかそのものの畑日和でした。

先週種まきしたレタスや蕪が小さな小さな芽を見せ、ベランダからお引越しした玉ネギも元気な様子です。

山吹の黄色とチューリップの赤が目に飛び込み春を知らせます。

DSCN1421DSCN1410

DSCN1416DSCN1413

山野草の芽生えもうれしいもの。

DSCN1419DSCN1409

穂先ナナカマドはランナーを伸ばして、あちこちに出て来ました。10号の植木鉢に入るだけ掘って植え、家の庭に持ち帰りました。

うまく育つかしら?白い花が庭先で楽しめるといいのですが・・・

author:Muu, category:我孫子, 23:15
comments(0), trackbacks(0), - -
やっと畑に

ずっと来られなかった畑に、途中の花見がてら・・・やってきました。

草だらけでしょうね。

13911364

迎えてくれたのは、満開のクリスマスローズ達、ずいぶん成長しましたね。

花一杯なので、通りすがりのワンちゃんと散歩の方に差し上げたりしました。

前回播いて行った小松菜が立派に育って、つぼみを持ち始めています。

 

草は?・・・思ったほどではなく、作業のモチベーションを保つことができました。

13681379

13811371

畑で春を楽しんでいたのは、クリスマスローズだけではありませんでした。

腰、おっかなびっくりの畑作業でしたが、やっぱり土から力をもらうのはうれしいことですね。

author:Muu, category:我孫子, 21:13
comments(0), trackbacks(0), - -
落花生の収穫

多難の今年の落花生。最初に播いた種は90%カラスに食べられて発芽せず、少し時期を過ぎて何箇所かのお店で買い集めた苗を植えつけ、夏は雨不足、逆に秋になって多雨と、本当にいつもと状況が違っていました。

畑の落花生は、しばらく前から地上部が枯れ初めていました。実は大丈夫かしら?と気になりながらも2週間経ちました。

さて、今日は堀上です。

DSCN1008DSCN1013

DSCN1019DSCN1015

DSCN1011DSCN1018

DSCN1017DSCN1021

例年より小ぶりですが、実はついていました。

しかし、秋の多雨のせいでしょうか?鞘の中ですでに発芽を始めているものが芽につきました。こんなのは初めてのことです。

自然には勝てませんね。

author:Muu, category:我孫子, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
彼岸花

彼岸花は不思議なもの、いままでその存在を気にしていない場所からすっくと伸びた先端に一気に花を咲かせてくれます。

左は路上、右は畑の中です。

170916abiko1170916abiko2

来週から引越しなどで畑に来られそうにありません。先週播いた小松菜が芽を出し、頑張ってね〜とお願いです。

170916abiko3170916abiko4

今年はピンクのコスモスが見当たらず、白ばかり・・・でも、秋の風にうれしそうに揺れていました。

author:Muu, category:我孫子, 19:19
comments(0), trackbacks(0), - -
収穫です。

畑に着くと、柿とかぼちゃの実りが出迎えてくれました。

彼岸花もつぼみをふくらませ、季節の推移を教えてくれます。

170910abiko1170910abiko2

170910abiko4170910abiko5

数年前のこと、柿の実の様子を見ながら、来週とろうと帰宅、そして一週間経って畑に行ってみると、青い柿ひとつ残らず全てがなくなっていました。ショックでした。

また次の年は、カラスがほとんどの実を試食して、収穫はわずかになりました。

今年は、もう、今日とっちゃうことに・・・なんと、86個ありました。

170910abiko6170910abiko3

今日の収穫は、思いのほかたくさんでした。ミニトマトは、昨年のこぼれ種から大きくなって実をつけました。畑でいただくと甘いこと。

 

author:Muu, category:我孫子, 21:16
comments(1), trackbacks(0), - -
秋兆しの畑

先週は長野へ行っていましたので、2週間ぶりの畑です。

イネ科の草丈がぐんぐんのびています。かぼちゃは全てがかぼちゃ畑といわんばかりにあっちにもこっちにも広がっています。

しかし吾亦紅と女郎花を見つけて、うれしくなりました。秋ですね〜秋です。

170827abiko8170827abiko3

スイカの苗についてきた?の植物、白い花のウリ科です。大きな実が2個。さてなんでしょう?スイカや瓜のように甘いものは、カラスが試食しているはずですから、甘くないもの、かんぴょうとかでしょか?

170827abiko2170827abiko6

水不足で葉がほとんど枯れてしまったリンドウですが、花を付けてくれました。ありがとう。

170827abiko5170827abiko4

風船かずらとギボウシ・・・どちらも涼やかです。

170827abiko1170827abiko7

author:Muu, category:我孫子, 23:03
comments(0), trackbacks(0), - -
暑くても花

週一の畑です。先週見つけたスイカの実は、見事にカラスの食料に供されていました。

そろそろ、落花生にも防鳥ネットを掛けなければだめですね。

雨が降らないので、芽が出て葉が伸びていた里芋のいくつかが今にも枯れそうです。今日だけ水をあげても無駄な気もしますが、できる限り水をあげてエールをおくります。

170730abiko5170730abiko1

170730abiko7170730abiko4

170730abiko6170730abiko3

170730abiko2

錦木の剪定をしました。こんな小さな実を見つけました。

 

author:Muu, category:我孫子, 20:38
comments(1), trackbacks(0), - -